ホーム > 

Monthly Book ENTONI(エントーニ) 188

Monthly Book ENTONI(エントーニ) 188

聴覚異常感をどう診る・どう治す

植田広海/編

978-4-88117-979-6 C3047

2016年1月

en0188

定価2,700円(税込み)

カートに追加

聴覚異常感の症例別・発生領域別・年齢別解説および聴覚異常感に対する漢方処方の紹介と4つの切り口に分けてまとめた1冊!!

目次

耳鳴の診断と治療 北原  糺ほか
耳鳴を基礎研究,臨床検査により他覚化することが,耳鳴の発生機序解明に必須であり,根治療法の発見に繋がる.
聴覚異常感と外・中耳疾患
池田 怜吉ほか
聴覚異常感は,耳閉感・耳鳴をはじめ,聴覚過敏・自声強聴・錯聴などが挙げられる.原因となる外・中耳疾患は多岐にわたるが,今回は聴力正常または軽度聴力低下にもかかわらず,聴覚異常感を示した例について解説した.
聴覚異常感と内耳疾患 柘植 勇人
内耳疾患による聴覚異常感は,障害部位での問題よりも中枢に及んだ影響が大きい.治療の主体は,聴覚路での異常興奮を是正し非聴覚野と結びついた悪循環の改善である.
聴覚異常感と中枢性疾患 神崎  晶
聴覚異常感を呈する中枢疾患についてポイントを述べる.
聴覚異常感と精神疾患 清水 謙祐
THI高値例では自殺企図の可能性も考え精神科医連携を図る.ベンゾジアゼピン系薬物依存と抗うつ薬躁転に注意しながら可能な範囲で治療する.
耳閉感・聴覚過敏に対する診断と治療 坂田 俊文
耳閉感と聴覚過敏について,推測される発現機構および診断と治療について概説した.
学童期の聴覚異常感 阪本 浩一
小児では,聴覚異常感に伴うことが多い急性突発性難聴の原因に心因性難聴が多くを占める.他にムンプス難聴,遺伝性難聴などが成人に比べて多い.診断は,難聴が機能性である可能性を考え,他覚的聴力検査を考慮すべきである.
高齢者の聴覚異常感 内田 育恵
高齢者の聴器各部位に現れる様々な加齢変化が,聴覚異常感を引き起こす可能性があり,病態理解の一助となるよう概説した.
錯聴患者に対する診断と治療 和田 哲郎
錯聴は知覚される音の何らかの違和感を指す.症状を詳細に聞き取り,一般的な検査と併せて診断を進める.聴覚の違和感は本人のQOLに大きく影響するので,丁寧な診察・対応が望まれる.
聴覚異常感に対する漢方療法 今中 政支
「耳管開放症に加味帰脾湯が効くらしい」というお話はずいぶん有名になった.実は,他にも聴覚異常感に有効な漢方薬は多数存在する.その選択について,平易な言葉で紹介を試みた.

関連書籍

今さら聞けない!小児のみみ・はな・のど診療Q&A Ⅰ巻 加我君孝・山中 昇/編
ISBN:978-4-86519-208-7 C3047
定価:6,264円(税込み)

今さら聞けない!小児のみみ・はな・のど診療Q&A Ⅱ巻 山中 昇・加我君孝/編
ISBN:978-4-86519-209-4 C3047
定価:6,264円(税込み)

Monthly Book ENTONI(エントーニ) 186 耳鳴のすべて原 晃/編
ISBN:978-4-88117-977-2 C3047
定価:2,700円(税込み)

Monthly Book ENTONI(エントーニ) 185 耳鼻咽喉科漢方処方ベストマッチ<増大号>渡辺行雄/編
ISBN:978-4-88117-976-5 C3047
定価:5,184円(税込み)

Monthly Book ENTONI(エントーニ) 183 突発性難聴update伊藤彰紀/編
ISBN:978-4-88117-974-1 C3047
定価:2,700円(税込み)

Monthly Book ENTONI(エントーニ) 179 診断・治療に必要な耳鼻咽喉科臨床検査―活用のpointとpitfall―<増刊号>村上信五/編
ISBN:978-4-88117-970-3 C3047
定価:5,832円(税込み)

Monthly Book ENTONI(エントーニ) 169 聴覚に関する検査の読み方―ここがポイント―小川 郁/編
ISBN:978-4-88117-960-4 C3047
定価:2,700円(税込み)

Monthly Book ENTONI(エントーニ) 166 耳鼻咽喉科医が見落としてはいけない中枢疾患<増刊号>宇佐美真一/編
ISBN:978-4-88117-855-3 C3047
定価:5,832円(税込み)

Monthly Book ENTONI(エントーニ) 159 難治性外耳疾患の診断と治療土井勝美/編
ISBN:978-4-88117-848-5 C3047
定価:2,700円(税込み)

ページトップへ