ホーム > 

Monthly Book OCULISTA(オクリスタ) 22

Monthly Book OCULISTA(オクリスタ) 22

眼症状から探る症候群

村田 敏規/編

978-4-86519-022-9 C3047

2015年1月

ocu0022

定価3,300円(税込み)

患者の訴え、眼症状から何が想定されるか、簡単な検査からいかに鑑別診断を行うか。目の前の患者の眼疾患もしくは全身疾患を的確に導き出すのにぜひ本書をご活用ください。

目次

1.涙腺腫脹(ミクリッツ病,IgG4関連疾患) 黒川  徹
無痛性の涙腺腫脹は,IgG4関連ミクリッツ病を念頭に置いて精査する.併せて,全身病変も検索する.治療はステロイドの内服が有効である.
2.複 視 中馬 秀樹
眼球運動系に関与した症候群は,責任病巣を特定でき,中枢性では脳幹部疾患,末梢神経でも危険な背景疾患や全身疾患を示唆するものが多く,特徴を理解しておく必要がある.
3.変視,歪視 川村 昭之
変視,歪視は,黄斑部の視細胞の配列が乱れることで自覚される.変視の主な原因疾患と変視の検査方法について述べた.
4.涙液異常(ドライアイ,流涙) 鴨居 瑞加ほか
日常診療でドライアイ,流涙に遭遇する割合は高く,原因を正確に見極め適切な治療方法を選択するポイントについて述べた.
5.夜 盲 池田 康博ほか
夜盲を主訴とした患者を診察する際,病歴だけでなく家族歴まで聴取することが診断への第一歩である.特徴的な眼底所見を見逃さないこと,網膜電図の活用が重要である.
6.突然の視力低下・視野障害
横地みどりほか
全身疾患に伴う突然の視力低下・視野障害をきたす疾患のうち,側頭動脈炎と抗リン脂質抗体症候群について述べる.
7.水晶体偏位 中尾新太郎
日常診療においてしばしば遭遇する水晶体偏位に関し,全身疾患に伴うものに限局して概説する.
8.虹彩異常 久保田敏昭ほか
虹彩には色の異常,形態の異常,腫瘍,落屑物質,瞳孔異常などが観察される.微細な変化もあり,詳細に観察して見逃さないことが大事である.
9.結膜充血 横井 則彦
結膜充血を生じる多くの疾患のなかから,頻度は稀であるが,代表的な難治性の症候群であるStevens-Johnson症候群と眼類天疱瘡について解説した.

関連書籍

Monthly Book OCULISTA(オクリスタ) 21 屈折矯正newest―保存療法と手術の比較―根岸 一乃/編
ISBN:978-4-86519-021-2 C3047
定価:3,300円(税込み)

Monthly Book OCULISTA(オクリスタ) 20 網膜電図(ERG)を使いこなす山本 修一/編
ISBN:978-4-86519-020-5 C3047
定価:3,300円(税込み)

超アトラス 眼瞼手術―眼科・形成外科の考えるポイント― 村上正洋・鹿嶋友敬/編
ISBN:978-4-86519-205-6 C3047
定価:10,780円(税込み)

Monthly Book OCULISTA(オクリスタ) 19 眼科外来標準検査 実践マニュアル白木邦彦/編
ISBN:978-4-86519-019-9 C3047
定価:3,300円(税込み)

Monthly Book OCULISTA(オクリスタ) 15 これから始めるロービジョン外来ポイントアドバイス佐渡一成・仲泊 聡/編
ISBN:978-4-86519-015-1 C3047
定価:3,300円(税込み)

Monthly Book OCULISTA(オクリスタ) 6 網膜静脈閉塞症の診療マニュアル佐藤幸裕/編
ISBN:978-4-86519-006-9 C3047
定価:3,300円(税込み)

Monthly Book OCULISTA(オクリスタ) 1 眼科CT・MRI診断実践マニュアル後藤 浩/編
ISBN:978-4-86519-001-4 C3047
定価:3,300円(税込み)

ページトップへ