ホーム > 

Monthly Book Derma(デルマ) 298

Monthly Book Derma(デルマ) 298

いま基本にかえるメラノーマ診療

爲政 大幾/編

978-4-86519-630-6 C3047

2020年7月

de0298

定価2,750円(税込み)

カートに追加

メラノーマ診療で必要な知識をまとめた特集です! WHO新分類の改訂内容や新規薬物療法の最新情報をまとめ、ダーモスコピー・病理組織診断や外科療法の実際を解説!

目次

メラノーマ診断と治療の流れ
大江 秀一ほか
メラノーマは早期に診断を確定し,適切な治療につなげることが大切である.メラノーマの診断と治療の流れについて概説し,それぞれの留意点についても記載した.
分子生物学からみたメラノーマの発症機序と新たな病型分類 木庭 幸子
分子異常に基づいたメラノーマの新病型分類では,9のpathwayに共通する分子異常を持つ良性,中間病変とメラノーマを位置づけた.
Malignant melanomaのダーモスコピー所見 岩間 理沙ほか
メラノーマの鑑別疾患は部位により異なる.非対称色素性毛孔と菱形構造,非定型色素ネットワーク,皮丘平行パターン,不規則色素細線条・線条帯がメラノーマ特異的な所見である.
メラノーマの病理組織診断 後藤 啓介
新WHO分類にあるメラノーマの各項目は多角的な観点から分類されており,それぞれ臨床所見,病理組織所見,免疫組織化学的所見,分子病理学的所見に特徴がある.
外科療法の実際 松下 茂人
メラノーマの外科療法における原発巣や領域リンパ節の扱いについて詳述する.
末端黒子型への対応 中村 泰大
末端黒子型黒色腫の各種治療における臨床効果・成績は明確に解明されていないものが多く,その点を認識したうえで患者の診療にあたる必要がある.
進行例に対する薬物療法の変遷と今後の可能性 中嶋 千紗ほか
進行期メラノーマに対する薬物療法は,免疫チェックポイント阻害薬と分子標的薬の出現により激変した.各薬剤の特徴やそれに伴う副作用,バイオマーカーについて述べる.
術後補助療法の実際 内  博史
エビデンスに基づく悪性黒色腫の術後補助療法が本邦でも実施できるようになり,特にステージⅢ症例の治療成績の向上が期待されている.
放射線治療の有効性 中野 英司
ステージⅣ患者に対する緩和的放射線治療の有効性は確立されている.免疫チェックポイント阻害薬は比較的安全だが,分子標的薬は休薬が必要である.
メラノーマの経過観察法 山﨑  修
新規薬物療法の登場により,局所再発や遠隔転移を早期検出できれば予後の改善が期待できる.

関連書籍

そこが知りたい 達人が伝授する日常皮膚診療の極意と裏ワザ 宮地良樹/編
ISBN:978-4-86519-218-6 C3047
定価:13,200円(税込み)

カラーアトラス 爪の診療実践ガイド 安木良博・田村敦志/編
ISBN:978-4-86519-220-9 C3047
定価:7,920円(税込み)

足育学 外来でみるフットケア・フットヘルスウェア 高山かおる/編
ISBN:978-4-86519-254-4 C3047
定価:7,700円(税込み)

カラーアトラス 乳房外Paget病―その素顔― 熊野公子・村田洋三/著
ISBN:978-4-86519-212-4 C3047
定価:9,900円(税込み)

Monthly Book Derma(デルマ) 288 実践!皮膚外科小手術・皮弁術アトラス<増大号>田村 敦志/編
ISBN:978-4-86519-620-7 C3047
定価:5,280円(税込み)

Monthly Book Derma(デルマ) 281 これで鑑別はOK! ダーモスコピー診断アトラス
―似たもの同士の鑑別と限界―<増刊号>
宇原 久/編
ISBN:978-4-86519-613-9 C3047
定価:6,160円(税込み)

Monthly Book Derma(デルマ) 280 皮膚悪性腫瘍の病理組織診断プラクティス清原 隆宏/編
ISBN:978-4-86519-612-2 C3047
定価:2,750円(税込み)

Monthly Book Derma(デルマ) 264 知っておきたい 分子標的薬の最新情報大塚 篤司/編
ISBN:978-4-86519-596-5 C3047
定価:2,750円(税込み)

PEPARS(ペパーズ) 100 皮膚外科のための皮膚軟部腫瘍診断の基礎<臨時増大号>林 礼人/編
ISBN:978-4-88117-549-1 C3047
定価:5,500円(税込み)

ページトップへ