ホーム > 

PEPARS(ペパーズ) 84

PEPARS(ペパーズ) 84

乳房再建術 update

酒井成身/編

978-4-88117-533-0 C3047

2013年12月

pe0084

定価3,300円(税込み)

目次

ティッシュエキスパンダーおよびシリコンインプラントを用いた一次二期乳房再建術の要点とピットフォール―Oncoplastic surgeryの観点から― 矢島 和宜ほか
エキスパンダーとインプラントによる一次二期乳房再建の要点は,根治性を遵守し整容性を高めるための乳腺科・形成外科間の相互理解と協力にある.人工物再建の基本につき,筆者の考えを述べる.
脂肪注入移植を併用したインプラントによる乳房再建術 淺野 裕子ほか
脂肪注入と乳房インプラントを併用した二期的乳房再建術について,その手術方法,術後経過,問題点などを詳述する.
E領域乳癌に対するOncoplastic Surgery 喜島 祐子ほか
乳房Paget病,E領域乳癌症例に対する乳房部分切除について述べる.乳房のサイズ・下垂の程度・皮膚の状態・乳頭乳輪温存の有無などからOncoplastic Surgeryの手法を選択し,乳房中央部分の切除および欠損部分の修復を実施した.
季肋部脂肪筋膜弁による乳房BD境界領域の補填
種子田紘子ほか
脂肪筋膜弁の適応症例と方法:脂肪筋膜弁の挙上時の皮下剝離では術後の皮膚壊死を防ぐため,厚さ5mm程度で均一に剝離を行う.また,脂肪筋膜弁挙上時は,筋膜をコッヘルなどで把持し挙上する.また,乳房下溝線部では上方へ挙上しすぎないように注意する.
MS2 TRAM flapによる乳房再建―血管解剖と安全な挙上法― 武石 明精
MS2 TRAM flapはDIEP flapに比較すると腹直筋の犠牲が大きい印象がある.しかし,血管解剖を理解することで,その犠牲を最小限に抑えることが可能である.
インプラントを用いない拡大広背筋皮弁 酒井 成身ほか
拡大広背筋皮弁で拡大して脂肪を採取し血行を安定させるには,筋皮弁を筋膜と皮膚の中間膜の厚さで一定して剝離することや,入り込む栄養血管や広背筋の上腕部への付着部を切断しないことである.
DIEPによる乳房再建術:美的乳房マウンド再建のための皮弁循環の確保 大慈弥裕之ほか
DIEPによる乳房再建成功のポイントは,術前血管評価,術中皮弁内血流評価,およびその対策である.
大腿近位部の遊離穿通枝皮弁(TMG perforator flap/PMT perforator flap)による乳房再建術 佐武 利彦ほか
大腿近位部の内側面から後面の皮膚や皮下脂肪は,大腿深動静脈から派生する種々の穿通枝により栄養されており,下腹部や臀部とならび遊離皮弁による乳房再建のドナー部となり得る.この皮弁は痩せ体型で小ぶりな乳房を有し,大腿近位部が比較的厚く皮膚にゆとりのある患者の乳房再建に適している.
臀部の遊離穿通枝皮弁(GAP flap)による乳房再建術 黒田 真由ほか
臀部は体幹の他部位と比較して厚みがある皮下脂肪を有し,数本の太い穿通枝が存在するため,ボリュームのある穿通枝皮弁(GAP flap)を挙上することができる.下腹部や大腿部など他の遊離穿通枝皮弁との適応の違い,乳房再建術での有用性について報告する.
乳房再建後の乳頭・乳輪再建法 酒井 成身ほか
乳頭・乳輪の再建では健側乳頭をV,L,ダイヤ型に採取し患側に移植する方法が一番よい.術後授乳機能温存を希望する患者に健側乳頭の側壁をドーナツ型に採取しそれを患側にとぐろを巻くようにspiral graftするとよい.乳輪は大腿内側基部からの色素の濃い皮膚を採取し移植する方法がよい.

関連書籍

使える皮弁術-適応から挙上法まで-上巻 PEPARS(ペパーズ)誌5周年記念書籍!

使える皮弁術-適応から挙上法まで-上巻

中島龍夫・百束比古/編
ISBN:978-4-88117-051-9 C3047
定価:13,200円(税込み)

使える皮弁術-適応から挙上法まで-下巻 PEPARS(ペパーズ)誌5周年記念書籍!

使える皮弁術-適応から挙上法まで-下巻

百束比古・中島龍夫/編
ISBN:978-4-88117-052-6 C3047
定価:13,200円(税込み)

PEPARS(ペパーズ) 80 マイクロサージャリーにおける合併症とその対策関堂 充/編
ISBN:978-4-88117-529-3 C3047
定価:3,300円(税込み)

PEPARS(ペパーズ) 52 乳房再建術 私の方法矢野健二/編
ISBN:978-4-88117-501-9 C3047
定価:3,300円(税込み)

ページトップへ