ホーム > 

Monthly Book Orthopaedics(オルソペディクス) 26/1

Monthly Book Orthopaedics(オルソペディクス) 26/1

整形外科手術における筋・腱・皮膚縫合の基本手技

大井 宏之/編

2013年1月

or2601

定価2,420円(税込み)

目次

皮膚縫合の基本手技~状況に応じた縫合法~ 岡崎  睦
皮膚縫合の基本手技は,画一的に語れるものではなく,“できるだけ傷跡が目立たないようにする縫合か,確実に一次治癒させるための縫合法か”によって異なる.
植皮の基本手技 向田 雅司
植皮が生着しない一番の原因は,植皮片の下に血腫が溜まることである.これを予防し,生着率向上のため筆者が注意を払っている点について述べた.
局所皮弁の基本手技 沢辺 一馬
創閉鎖には保存的,縫縮,植皮,皮弁の治療がある.
皮弁は主に,移動法,血行動態,構成組織により分類されている.
Random pattern flapは皮弁の茎部と長さの比が1:1~2におさまるように挙上する.
皮膚補填材料 大浦 紀彦ほか
人工真皮を効果的に使用するポイントは,デブリドマンを積極的に施行し,血流の良い組織を露出させ,さらに人工真皮下に滲出液を貯留させないように小孔を開けドレナージの工夫をすることである.
開放性筋損傷の基本的手技 森谷 浩治
鋭利な開放性筋損傷は適切な修復・外固定に努めれば筋線維の再生が期待でき,比較的良好な機能回復も見込まれる.非鋭利損傷では失活した筋組織のデブリドマンが,筋縫合以前の大きな問題である.
屈筋腱縫合の基本手技 神田 俊浩
今回は筆者らが主に行っている方法であるLimとTsaiにより報告された6-strand縫合法を詳述した.腱縫合だけでなく,腱の引き出し方や腱鞘の処置など,縫合のためのプレパレーションも極めて重要である.
指伸筋腱縫合の基本手技 小泉 雅裕ほか
伸筋腱損傷の縫合法と後療法について,部位別にそのポイントを記述した.
腱移植術の基本手技 大井 宏之
主に古典的な腱移植術を呈示した.さらに最新の腱移植法およびリハビリテーションにも多少言及した.
アキレス腱縫合術の基本手技 船越 雄誠ほか
スポーツ選手における新鮮アキレス腱断裂に対しては,観血的により強固に腱を縫合し,早期に適切な運動を開始することが肝要であり,腱の良好な修復を促し早期復帰を可能とする.
肩腱板修復術の基本手技 谷口  昇ほか
これまでの標準的な鏡視下腱板修復術の利点,問題点を総括したうえで,それらの問題点を克服するために開発されたsurface holding法について詳説し,高齢者の腱板断裂を例に本法の有用性について述べる.

関連書籍

PEPARS(ペパーズ) 91 イチから始める手外科基本手技高見昌司/編
ISBN:978-4-88117-540-8 C3047
定価:3,300円(税込み)

達人が教える外傷骨折治療 【オルソペディクス25周年記念書籍】 糸満盛憲・戸山芳昭/編
ISBN:978-4-88117-063-2 C3047
定価:8,800円(税込み)

アトラス きずのきれいな治し方 改訂第二版―外傷、褥瘡、足の壊疽からレーザー治療まで― 百束比古・小川 令/編
ISBN:978-4-88117-066-3 C3047
定価:5,500円(税込み)

図説 実践手の外科治療 栗原邦弘/著
ISBN:978-4-88117-065-6 C3047
定価:8,800円(税込み)

PEPARS(ペパーズ) 69 イチから始めるマイクロサージャリー上田和毅/編
ISBN:978-4-88117-518-7 C3047
定価:3,300円(税込み)

ページトップへ