ホーム > 

Monthly Book Medical Rehabilitation(メディカルリハビリテーション) 134

Monthly Book Medical Rehabilitation(メディカルリハビリテーション) 134

腰痛予防とリハビリテーション

志波直人/編

978-4-88117-679-5 C3047

2011年7月

mr0134

定価2,750円(税込み)

目次

総 論 志波 直人
腰痛は有訴率の最も高い疾患である.腰痛患者の診療では,腰痛の治療という概念だけではなく,再発予防の見地から,リハビリテーションを実施することが重要である.
腰痛予防に必要なバイオメカニクスの基礎知識 河村 顕治
腰痛予防のためには筋肉のトルクを発揮する機能だけでなく,バイオメカニクスの見地から理想的な筋活動パターンを自動的にコーディネートする能力を鍛える必要がある.
腰痛の診断 石田 健司
腰痛を診断する際,問診・視診・触診・身体所見・画像診断・鑑別診断という診断過程が,効率よく正確に進められなくてはならない.そのためには問診は極めて重要である.
腰痛をきたす疾患 佐藤 公昭ほか
日常診療で取り扱う頻度の高い腰痛疾患,予後不良の疾患や麻痺を呈する疾患について概説し,リハビリテーションを実施する際の注意事項について解説を加えた.
腰痛予防と理学療法 高野 吉朗ほか
腰痛予防に対する理学療法は,運動療法,物理療法,装具療法,日常生活指導など多岐にわたるが,そのなかで何が有効な治療なのかを知る必要がある.
腰痛予防と作業療法 岩佐 親宏ほか
腰痛は日常生活に影響を及ぼす因子であり,また日常生活の様々な場面で腰痛発症のリスクが存在する.そのことを認識して生活を送ることが腰痛予防のためには必要である.
腰痛予防と腰痛体操 中島 義博ほか
腰痛体操の歴史をたどり,従来の腰痛体操(Williams体操など)と最近トピックスになっている脊柱安定化運動を紹介し,現行の腰痛体操の具体的方法について述べた.
脳卒中片麻痺と腰痛予防 佐伯  覚ほか
脳卒中片麻痺にみられる腰痛は,加齢に伴う脊椎の変形が潜在的に存在し,片麻痺や安静による廃用や誤用が加わった結果,腰痛症として顕在化する.脳卒中特有の姿勢異常も腰痛に関連しており,これらを配慮した対応が肝要である.
骨粗鬆症と腰痛予防 萩野  浩
骨粗鬆症による腰痛は,椎体骨折が主な原因であり,その予防と同時に,骨折発症例では再骨折防止の努力が必要である.
スポーツと腰痛予防 佐藤 孝二
スポーツ選手に対する腰痛予防プログラムは様々な方法で行われている.個々の症状・状態に応じ,的確な評価を行ったうえで個別の方法を行う必要がある.

関連書籍

ここが聞きたい!   スポーツ診療Q&A ここが聞きたい!スポーツ診療Q&A桜庭景植/編
ISBN:978-4-88117-058-8 C3047
定価:6,050円(税込み)

Monthly Book Medical Rehabilitation(メディカルリハビリテーション) 98 腰痛のリハビリテーション<増刊号>千田益生/編
ISBN:978-4-88117-348-0 C3047
定価:5,280円(税込み)

スポーツ医学常識のうそ スポーツ医学常識のうそ

横江清司/著
ISBN:978-4-88117-054-0 C3047
定価:2,860円(税込み)

図解よくわかる 運動器疾患鍼灸診療マニュアル 図解よくわかる 運動器疾患鍼灸診療マニュアル

石野尚吾/編
ISBN:978-4-88117-047-2 C3047
定価:3,520円(税込み)

Monthly Book Orthopaedics(オルソペディクス) 24/5 運動器の痛み―その診断と治療―<増刊号>牛田享宏/編
定価:6,270円(税込み)

Monthly Book Orthopaedics(オルソペディクス) 23/10 腰部脊柱管狭窄症診療戦略紺野 愼一/編
定価:2,420円(税込み)

Monthly Book Orthopaedics(オルソペディクス) 22/6 高齢者の腰痛診療三河義弘/編
定価:2,420円(税込み)

多関節運動連鎖からみた変形性関節症の保存療法-刷新的理学療法- 多関節運動連鎖からみた変形性関節症の保存療法-刷新的理学療法-

井原秀俊・加藤 浩・木藤伸宏/編
ISBN:978-4-88117-040-3 C3047
定価:6,050円(税込み)

ページトップへ