ホーム > 

Monthly Book Orthopaedics(オルソペディクス) 23/12

Monthly Book Orthopaedics(オルソペディクス) 23/12

肉離れのすべて

横江 清司/編

2010年11月

or2312

定価2,420円(税込み)

目次

スポーツ損傷としての肉離れの疫学的調査―スポーツ種目特性,年齢―
武田  寧ほか
スポーツによる肉離れには種目特性が認められる.下腿三頭筋損傷は種目独自の要因のほか競技者の年齢の影響も大きいと考えられる.
肉離れの発生機序(陸上競技) 向井 直樹
陸上競技では,短距離では動作が急に変わる局面,跳躍では踏み切り時の肉離れ受傷が多い.予防としては,ストレッチングのみでは不十分な可能性が示唆される.
肉離れの発生機序(サッカー) 仁賀 定雄ほか
サッカー選手の肉離れの発生機序,特徴,問題点を解説し,発生機序に留意した肉離れ発生の予防措置,予防的トレーニングの必要性について概説する.
肉離れの発生機序(ラグビー) 佐々木良介
肉離れに対する特殊な治療はなく,一次的外傷性損傷のプライマリケアはほかの軟部組織の外傷に対する処置と同様に,RICEを適切に行うことにより,二次的低酸素症をいかに最小限に留めることが重要である.
肉離れの診断(MRI) 土肥美智子
肉離れの診断にはMRIが有用で,病変の描出に適した撮像シークエンスと病変の正確な局在を把握するためのシークエンスと撮像断面の選択が治療方針や予後の評価のために重要である.
肉離れの診断(超音波) 日下 昌浩ほか
超音波検査を用いて,筋損傷の重症度を正常型・高エコー型・低エコー(血腫)型に分類し,それぞれの治療方針について記載した.
肉離れの治療(保存) 奥脇  透
肉離れには,3つの病態が考えられ,典型的なタイプとして軽症の出血型(I型)と中等症の筋腱移行部損傷型(II型)がある.その診断と治療評価には,ストレッチ痛とMRIが有用となる.
肉離れの治療(手術) 中嶋 耕平
“肉離れ”は理学所見のみでは腱の付着部の裂離(引き抜け)損傷と鑑別の困難な場合も少なくない.MRIによる正確な損傷部位の診断を行い,治療方針を決定することが重要である.
肉離れの治療―再発予防とリハビリテーション― 松田 直樹
肉離れのリハビリテーションで使われる物理療法機器のトピックスと,再発予防のための体幹機能のトレーニングについて考えてみた.
肉離れの治療(リハビリテーション) 岩本 広明
肉離れのリハビリの中で,スポーツ場面の特に走りにおいて,ハムストリングスを例に,回復させるべき筋力,柔軟性,協調性,動きを考える.

関連書籍

ここが聞きたい!   スポーツ診療Q&A ここが聞きたい!スポーツ診療Q&A桜庭景植/編
ISBN:978-4-88117-058-8 C3047
定価:6,050円(税込み)

スポーツ医学常識のうそ スポーツ医学常識のうそ

横江清司/著
ISBN:978-4-88117-054-0 C3047
定価:2,860円(税込み)

絵でみる最新足診療エッセンシャルガイド 絵でみる最新足診療エッセンシャルガイド

高尾昌人/編
ISBN:978-4-88117-055-7 C3047
定価:7,700円(税込み)

老いを内包する膝~早期診断と早期治療~ 老いを内包する膝~早期診断と早期治療~

井原秀俊/編
ISBN:978-4-88117-053-3 C3047
定価:6,050円(税込み)

Monthly Book Orthopaedics(オルソペディクス) 23/5 スポーツ外傷・障害診療実践マニュアル<増刊号>帖佐悦男/編
定価:6,270円(税込み)

Monthly Book Orthopaedics(オルソペディクス) 22/1 アキレス腱損傷の治療-最新情報とスタンダード-高尾昌人/編
定価:2,420円(税込み)

Monthly Book Medical Rehabilitation(メディカルリハビリテーション) 96 成長期のスポーツ障害とリハビリテーション辻野昭人/編
ISBN:978-4-88117-346-6 C3047
定価:2,640円(税込み)

ページトップへ