ホーム > 

Monthly Book ENTONI(エントーニ) 84

Monthly Book ENTONI(エントーニ) 84

耳鼻咽喉科に必要な補聴器の知識update

三辺武幸/編

978-4-88117-432-6 C3047

2008年1月

en0084

定価2,592円(税込み)

目次

補聴器外来を行うための準備―検査・周辺設備・補聴器業者の選択― 西村 忠己
社会状況の変化に伴い補聴器診療の耳鼻咽喉科医の役割が重要になってきている.補聴器外来を行うために必要な検査・周辺設備と補聴器業者の選択について解説した.
補聴器の適応 武田 英彦
耳鼻科医としての補聴器診療において,適応を判断する上で,診察で注意すべき点,器種を選択するときの注意,現在注目されている補聴器についても紹介し,耳鼻科医の適応判断の重要性を解説した.
補聴器の装用効果を認めるが装用しない症例とその対応 寺崎 雅子
高齢化社会とともに聴覚障害者も多くなっている.本人や家族の理解も大切であるが,いかに装用意欲を引き出せるかが大きな要因と思われる.
補聴器と法律―障害者自立支援法と補装具(費)支給制度の変更点― 三邉 武幸
身障法による聴覚障害者(児)に対する補装具給付制度は,障害者自立支援法に基づく補装具費支給制度(2006年10月から)に移行した.これにより補聴器の交付制度も,変更になった.
補聴器外来での問診,チェック項目 硲田 猛真ほか
補聴器の選択についてのチェック項目について述べた.補聴器の全般効果についての質問紙「きこえについての質問紙2002」を紹介した.
補聴器使用中のトラブルと対応 深美  悟
補聴器使用中のトラブルには,電池異物,印象剤耳内異物,鼓膜穿孔,外耳・中耳炎の悪化,急性感音難聴が挙げられる.トラブルが起こった場合,早急な対処を行う必要がある.
補聴器装用に関しての患者教育・リハビリテーション 杉内 智子
補聴器の患者教育とはカウンセリングと装用指導の積み重ねであり,聴覚リハビリテーションとしてはより積極的なプログラムやコミュニケーション指導の充実が期待されている.
補聴器のフィッティングと限界―患者の訴えに対する対応と調節― 大氣 誠道
補聴器をフィッティングする際のチェック票を作成し,トラブルシューティング形式の対処法をまとめた.補聴器の限界は,調整する側に問題がある場合が多いと思われた.
幼小児へのフィッティング
大上麻由里ほか
小児,特に乳幼児に対する聴力評価方法と補聴器フィッティング方法,ハビリテーションについて最近の文献により考察した.

関連書籍

Monthly Book ENTONI(エントーニ) 144 補聴器に関するQ&A ―診療所における対応―<増刊号>神田幸彦/編
ISBN:978-4-88117-833-1 C3047
定価:5,832円(税込み)

Monthly Book ENTONI(エントーニ) 115 高齢者の補聴-実地診療に役立つ最新の知識-細井裕司/編
ISBN:978-4-88117-804-1 C3047
定価:2,700円(税込み)

Monthly Book ENTONI(エントーニ) 120 めまいのカクテル療法-使い方のポイント-<増大号>山下裕司/編
ISBN:978-4-88117-809-6 C3047
定価:5,184円(税込み)

耳鼻咽喉科診療 私のミニマム・エッセンシャル 耳鼻咽喉科診療 私のミニマム・エッセンシャル本庄  巖
市川銀一郎/編
ISBN:978-4-88117-057-1 C3047
定価:7,560円(税込み)

すぐに役立つ外来耳鼻咽喉科疾患診療のコツ すぐに役立つ外来耳鼻咽喉科疾患診療のコツ

肥塚 泉/編
ISBN:978-4-88117-044-1 C3047
定価:10,800円(税込み)

Monthly Book ENTONI(エントーニ) 119 耳閉塞感の診断と治療井上泰宏/編
ISBN:978-4-88117-808-9 C3047
定価:2,700円(税込み)

Monthly Book ENTONI(エントーニ) 107 すぐに役立つ耳鼻咽喉科臨床検査<増大号>岡本牧人/編
ISBN:978-4-88117-796-9 C3047
定価:5,184円(税込み)

Monthly Book ENTONI(エントーニ) 100 耳鼻咽喉科外来 薬の選び方・使い方・投与期間<増刊号>夜陣紘治/編
ISBN:978-4-88117-448-7 C3047
定価:5,832円(税込み)

ページトップへ