ホーム > 

Monthly Book OCULISTA(オクリスタ) 16

Monthly Book OCULISTA(オクリスタ) 16

結膜・前眼部小手術 徹底ガイド

志和 利彦・小早川信一郎/編

978-4-86519-016-8 C3047

2014年7月

ocu0016

定価3,300円(税込み)

ドライアイ、翼状片など、日常診療で多く遭遇する結膜・前眼部の疾患に対する小手術に絞った特集。手術の際のコツも含め、診療にお役立てください。

目次

1.ドライアイに有効な手術 横井 則彦
メディカルに対応できる範囲が増えつつあるドライアイにおいても,さらなる改善を目指して,涙点閉鎖術や結膜弛緩症手術などの手術治療を必要とする例は存在する.
2.翼状片手術の有茎弁移植
青瀬 雅資ほか
翼状片手術のポイントは,いかに再発を起こさないようにするかである.ここでは有茎結膜弁移植を中心に,初回手術の重要性について解説したい.
3.翼状片手術の遊離弁移植 國重 智之ほか
翼状片手術の遊離弁移植について,具体的な説明を心がけ,図・絵を多く用いて解説した.
4.結膜弁被覆術(Gundersen法) 鈴木  崇
結膜弁被覆は角膜上皮障害や真菌やヘルペスなどの難治性角膜感染症に対して,疼痛除去,感染治療目的で行われ,いざというときに必要な術式である.
5.悪性リンパ腫 後藤  浩
MALTリンパ腫に代表される結膜リンパ腫の診断には,通常の病理組織検査以外にも必要な検査があるため,正しい準備と手順の下に組織を採取しなければならない.
6.眼球内容除去術 永原  幸
眼球内容除去はぶどう膜の除去,創の縫合を丁寧に行い,病態に応じて合併症を防ぐための周術期の管理を慎重に検討する必要がある.
7.角膜移植献眼の眼球摘出 舟木 俊成
角膜移植を適切に行うためには提供されるドナーの摘出,その後の評価が重要である.眼球・強角膜摘出の方法とその後の評価について解説する.
8.春季カタル 権田 恭広ほか
免疫抑制点眼薬の登場で春季カタルの治療成績は向上していると考えられるが,依然として外科的治療が必要な症例があり,巨大乳頭切除術と角膜プラーク除去+潰瘍底搔爬は重要な治療の選択肢の一つである.
9.結膜・強膜の外傷 山口 大輔ほか
結膜異物,裂傷は軽傷なことが多いが,重篤な疾患が潜んでいる可能性もあり注意を要する.強膜穿孔,破裂は適切な診断と強膜縫合,硝子体手術へと迅速な対応が必要である.
10.結膜囊胞,結膜結石,偽膜除去 高橋 永幸
結膜囊胞,結膜結石,偽膜は外来診療でときに遭遇する疾患である.それぞれに対する治療方針と適切な処置について解説する.

関連書籍

超アトラス 眼瞼手術―眼科・形成外科の考えるポイント― 村上正洋・鹿嶋友敬/編
ISBN:978-4-86519-205-6 C3047
定価:10,780円(税込み)

Monthly Book OCULISTA(オクリスタ) 15 これから始めるロービジョン外来ポイントアドバイス佐渡一成・仲泊 聡/編
ISBN:978-4-86519-015-1 C3047
定価:3,300円(税込み)

Monthly Book OCULISTA(オクリスタ) 14 最新 コンタクトレンズ処方の実際と注意点前田 直之/編
ISBN:978-4-86519-014-4 C3047
定価:3,300円(税込み)

Monthly Book OCULISTA(オクリスタ) 12 眼形成のコツ矢部比呂夫/編
ISBN:978-4-86519-012-0 C3047
定価:3,300円(税込み)

Monthly Book OCULISTA(オクリスタ) 7 角結膜感染症の外来診療近間泰一郎/編
ISBN:978-4-86519-007-6 C3047
定価:3,300円(税込み)

Monthly Book OCULISTA(オクリスタ) 1 眼科CT・MRI診断実践マニュアル後藤 浩/編
ISBN:978-4-86519-001-4 C3047
定価:3,300円(税込み)

ページトップへ