ホーム > 

Monthly Book OCULISTA(オクリスタ) 6

Monthly Book OCULISTA(オクリスタ) 6

網膜静脈閉塞症の診療マニュアル

佐藤幸裕/編

978-4-86519-006-9 C3047

2013年9月

ocu0006

定価3,300円(税込み)

網膜静脈閉塞症について、的確な鑑別、病型分類から最新の治療のエビデンスまで、次々に新たな所見が注目され、進展していくなかで情報を整理し、臨床に生かせるよう解説。

目次

1.疫学,統計,リスクファクター 中静 裕之
有病率の最良推定値は1000人当たりRVO 4.4人,BRVO 3.77人,CRVO 0.65人である.Hisayama studyでは日本人にRVOが多いことが報告された.RVOのリスクファクターとして年齢,高血圧との関連が最も強い.
2.必要な検査
十川 健司ほか
BRVO,CRVOの診断,治療指針,治療効果の判定のために必要な検査を実際の症例を紹介しながら分かりやすく説明する.
3.BRVOの発症機序と自然経過 八木 文彦
網膜静脈分枝閉塞症の自然経過における視力予後を左右する因子として,初診時視力,年齢,黄斑浮腫の有無,中心窩周囲毛細血管網の障害の程度,合併症の有無が重要である.
4.BRVOの病期分類と所見 今泉 寛子
網膜出血と静脈の拡張蛇行が著明な急性期所見と,出血や血管拡張は軽快するが滲出性変化や虚血性変化に伴い種々の病変を示す慢性期の所見を解説した.
5.BRVOの治療目的と治療の実際 野間 英孝
黄斑浮腫において,虚血の軽い症例では抗VEGF薬によく反応するが,虚血の強い症例では効果が乏しい.その場合,次の治療法としてVEGF濃度を減少させる硝子体手術もしくは網膜光凝固を検討する.
6.CRVOの発生機序と自然経過 石龍 鉄樹
CRVOの視力予後は,初診時視力と虹彩・隅角新生血管の有無に影響を受ける.虚血型CRVOは,非虚血型に比較して虹彩・隅角の新生血管をきたすことが多い.特に,初診後4か月は要注意.
7.CRVOの病期,病型分類と所見 大谷 倫裕
虚血型のCRVOは血管新生緑内障によって失明の可能性がある.機能的検査と形態学的検査を組み合わせて総合的にCRVOを評価することが重要である.
8.CRVOの治療目的と治療の実際 崎元  晋ほか
CRVOは虚血型・非虚血型の分類により治療法は大きく異なり,経過観察,光凝固,抗VEGF治療およびステロイドを効果的に用いる必要がある.
9.網膜静脈閉塞症とサイトカイン 野田 航介
網膜静脈閉塞症の眼内ではサイトカインあるいはケモカインと呼ばれる炎症関連分子が増加しており,互いにその発現を増強して病態を悪化させるネットワークを形成していると考えられる.
10.BRVO,CRVOの多施設研究 張野 正誉
レーザー光凝固の多施設研究から約20年が経過して,新たにステロイドや抗VEGF薬の局所注射が治療に加わり,有効性も証明するために多施設研究が行われるようになった.

関連書籍

超アトラス 眼瞼手術―眼科・形成外科の考えるポイント― 村上正洋・鹿嶋友敬/編
ISBN:978-4-86519-205-6 C3047
定価:10,780円(税込み)

Monthly Book OCULISTA(オクリスタ) 1 眼科CT・MRI診断実践マニュアル後藤 浩/編
ISBN:978-4-86519-001-4 C3047
定価:3,300円(税込み)

Monthly Book OCULISTA(オクリスタ) 2 こう活かそう!OCT飯田 知弘/編
ISBN:978-4-86519-002-1 C3047
定価:3,300円(税込み)

Monthly Book OCULISTA(オクリスタ) 3 光凝固療法 実践マニュアル小椋祐一郎/編
ISBN:978-4-86519-003-8 C3047
定価:3,300円(税込み)

Monthly Book OCULISTA(オクリスタ) 4 再考!近視メカニズム―実臨床のために―不二門 尚/編
ISBN:978-4-86519-004-5 C3047
定価:3,300円(税込み)

Monthly Book OCULISTA(オクリスタ) 5 ぶどう膜炎 外来診療竹内 大/編
ISBN:978-4-86519-005-2 C3047
定価:3,300円(税込み)

PEPARS(ペパーズ) 51 眼瞼の退行性疾患に対する眼形成外科手術<増大号>村上正洋・矢部比呂夫/編
ISBN:978-4-88117-500-2 C3047
定価:5,500円(税込み)

PEPARS(ペパーズ) 14 縫合の基本手技<増大号>山本有平/編
ISBN:978-4-88117-463-0 C3047
定価:5,500円(税込み)

ページトップへ