ホーム > 

PEPARS(ペパーズ) 40

PEPARS(ペパーズ) 40

手の外傷

石川 浩三/編

978-4-88117-489-0 C3047

2010年4月

pe0040

定価3,300円(税込み)

目次

腱損傷―屈筋腱新鮮開放性損傷― 沢辺 一馬ほか
屈筋腱断裂に対しては強固な縫合を行い早期運動療法を行うのが主流となりつつあるがその施行には注意を要する.
神経損傷 坪川 直人
神経縫合の成績は可能な限りmisdirectionを少なくすることに尽きる.必ず顕微鏡を用いて,神経断裂部での遠位と近位の神経束funicular patternの同定を行って,正確な神経縫合を行うことが重要である.
手指の骨,関節損傷 石河 利広ほか
骨,関節損傷の治療は,整復,固定,後療法よりなる.そのどれが不十分でも,迅速かつ最大の手の機能回復は得られない.治療法の基本および代表的な疾患について述べる.
皮弁による再建と保存療法による指尖部損傷の治療 福本 恵三
指尖部損傷に対する保存療法と皮弁による再建について述べる.各治療法の利点と欠点を理解して症例に適した選択をしなければならない.筆者が良く用いる皮弁と皮弁手術の注意点を紹介する.
末節切断:再接着 荒田  順
末節切断では末節内で血管の走行が変化するため,切断レベルに応じた血行再建法が必要である.より末梢レベルでの血行再建法が困難な場合は,Brent法,手掌ポケット法,composite graftの適用を考慮する.
切断指再接着術 神田 俊浩ほか
切断指再接着後の機能はPIP関節の可動域をいかに得るかが問題となる.術後PIP関節が伸展不全を生じると良好な機能は得られない.我々が行っている伸展機能を重視した後療法について手術術式も含めて解説した.
Degloving損傷 長谷川健二郎ほか
Degloving損傷の治療には,まずその特徴を十分に理解することが大切である.初期治療にはマイクロサージャリーを応用し,残った浅い皮膚欠損には陰圧閉鎖療法が有効である.
手の熱傷,熱圧挫創 中森 大記ほか
手の熱傷,熱圧挫創について初期治療の対処の仕方,手術,術後の管理について手背,手掌,全周性熱傷に分けて述べた.

関連書籍

図説 実践手の外科治療 栗原邦弘/著
ISBN:978-4-88117-065-6 C3047
定価:8,800円(税込み)

アトラス きずのきれいな治し方 改訂第二版―外傷、褥瘡、足の壊疽からレーザー治療まで― 百束比古・小川 令/編
ISBN:978-4-88117-066-3 C3047
定価:5,500円(税込み)

Monthly Book Orthopaedics(オルソペディクス) 22/3 手の外科基本手技麻生邦一/編
定価:2,420円(税込み)

Monthly Book Orthopaedics(オルソペディクス) 21/5 整形外科手術に役立つ皮弁とそのコツ<増刊号>金谷文則/編
定価:6,160円(税込み)

Monthly Book Medical Rehabilitation(メディカルリハビリテーション) 145 手外科リハビリテーション―腱損傷保存療法と修復後運動療法のポイント―金谷文則/編
ISBN:978-4-88117-690-0 C3047
定価:2,750円(税込み)

ページトップへ