ホーム > 

Monthly Book Derma(デルマ) 326

Monthly Book Derma(デルマ) 326

これ1冊!皮膚科領域における膠原病診療の極意

茂木精一郎/編

978-4-86519-658-0 C3047

2022年9月

de0326

定価2,750円(税込み)

カートに追加

皮膚科領域における膠原病診療について徹底解説!診断と治療のポイントがこの1冊に詰まっています!

目次

強皮症の診断と治療の極意 浅野 善英
全身性強皮症を早期に診断し,適切に治療介入するには,その基本病態を理解し,各薬剤の疾患修飾作用を勘案したうえで長期予後を見据えた治療選択することが肝要である.
全身性強皮症に対するリツキシマブの適応と治療法の極意 吉崎  歩
全身性強皮症ではB細胞異常が病態に深く関与していることが多くの研究によって示されている.本稿では,全身性強皮症の新たな治療法となったリツキシマブについて解説した.
限局性強皮症の診断と治療の極意 大竹 里奈ほか
限局性強皮症は皮膚および皮下組織に硬化性変化を引き起こす.機能障害や整容面が損なわれないように,炎症期における全身的免疫抑制療法を含めた積極的な治療が重要である.
好酸球性筋膜炎の診断と治療の極意 神人 正寿
好酸球性筋膜炎の診断は臨床像,そして血液検査所見や画像所見,病理組織学的所見を総合して行う必要がある.診断後,速やかにステロイドなどを用いた全身治療を開始する.
硬化性苔癬の診断と治療の極意 植田 郁子
初期治療として,強力な副腎皮質ステロイドの3か月外用の有効性が報告されている.維持療法には,ステロイド外用もしくはタクロリムス外用,保湿剤の併用がすすめられる.
皮膚筋炎の診断の極意 山口 由衣
皮膚筋炎は多彩で特徴的な皮膚症状を呈し,自己抗体によって臨床像が異なる.皮膚筋炎と診断したら,筋炎のみならず,予後を規定する間質性肺炎や悪性腫瘍の迅速な対応が大切である.
皮膚筋炎の治療の極意
伏田奈津美ほか
皮膚筋炎において自己抗体は臨床症状と密接に相関し,経過の予測や治療方針の決定にきわめて有用である.自己抗体別の治療法を主に,新規治療にも触れて解説する.
エリテマトーデスの診断の極意 濱口 儒人
2019年に提案されたSLEの新分類基準にはACLE,SCLE,DLE,口腔潰瘍,非瘢痕性脱毛が皮膚粘膜病変として含まれている.
全身性エリテマトーデスの治療の極意 小寺 雅也
SLE治療において,再燃を防ぎつつ,GCを安全に使用することと同時に減量,中止を目指すTreat to Targetを意識して,HCQ,免疫抑制薬,生物学的製剤をいかに使いこなすかが重要である.
シェーグレン症候群の診断と治療の極意 新井  達
シェーグレン症候群にみられる皮膚症状の特徴を述べ,皮膚症状から本症を疑った場合の診断の流れ,治療について解説した.

関連書籍

Monthly Book Derma(デルマ) 316 知っておくべき高齢者の皮膚の扱い方―スキン-テア,MDRPU,IADまで―磯貝 善蔵/編
ISBN:978-4-86519-648-1 C3047
定価:2,750円(税込み)

Monthly Book Derma(デルマ) 320 エキスパートへの近道!間違えやすい皮膚疾患の見極め<増刊号>出光 俊郎/編
ISBN:978-4-86519-652-8 C3047
定価:7,700円(税込み)

Monthly Book Derma(デルマ) 325 まずはここから!皮膚科における抗菌薬の正しい使い方山﨑 修/編
ISBN:978-4-86519-657-3 C3047
定価:2,750円(税込み)

カスタマイズ治療で読み解く美容皮膚診療 黄 聖琥/著
ISBN:978-4-86519-813-3 C3047
定価:10,450円(税込み)

カラーアトラス 爪の診療実践ガイド 改訂第2版 安木良博・田村敦志/編
ISBN:978-4-86519-283-4 C3047
定価:7,920円(税込み)

Monthly Book Derma(デルマ) 314 手元に1冊!皮膚科混合・併用薬使用ガイド<増大号>大谷 道輝/編
ISBN:978-4-86519-646-7 C3047
定価:5,500円(税込み)

ページトップへ