ホーム > 

Monthly Book ENTONI(エントーニ) 271

Monthly Book ENTONI(エントーニ) 271

子どもの難聴を見逃さない!

伊藤真人/編

978-4-86519-565-1 C3047

2022年5月

en0271

定価2,750円(税込み)

カートに追加

◆5月19日発売予定です。ご予約承り中!◆

早期発見・適切な療育を行うことが大切な子どもの難聴。必要とする検査の概要や診断など第一線で活躍の著者により解説。見逃さずに、適切な診療を行うための耳鼻咽喉科医必携の特集号です!

目次

聴覚スクリーニング検査
安藤 喬明ほか
NHSは簡便で有用であることから普及が進んだが,未受検児や関連機関への紹介遅延,NHSでは見逃されうる難聴の存在といった問題があり,注意が必要である.
子どもの聴力検査 島田 茉莉
小児の難聴では,言語発達の面から難聴の早期発見が重要である.発達段階の違いに応じた検査を選択し,検査を繰り返すことによって,より正確な閾値を推定していく.
補聴器の適応と調整 小渕 千絵
難聴児に適切な補聴器装用を促すうえでは,小児発達にあわせた補聴器の機種選択,調整,装用指導を行うとともに,保護者の心理的支援,言語・コミュニケーション支援と連動させることが必要である.
人工内耳の適応と療育 南 修司郎
重度難聴児が良好な音声言語を獲得するために,1歳までに人工内耳適応の検討を行うことを推奨する.人工内耳装用後の音声言語獲得のためには聴覚活用療育法が優れる.
サイトメガロウイルス感染症 吉田 晴郎
新生児聴覚スクリーニング要精査児に生後21日以内の尿検査を行うことで先天性サイトメガロウイルス感染症の診断率が上がり,抗ウイルス療法につなげることができる.
ムコ多糖症 橋本亜矢子
ムコ多糖症症状は進行性であるため,早期発見・早期治療開始に努めることが大切である.我々耳鼻咽喉科医は主に上気道狭窄,中耳炎,難聴に対する対症療法を行う.
滲出性中耳炎 日高 浩史
小児難聴の最大の原因である滲出性中耳炎の病態を概説し,これによる難聴を見逃さないための留意点とその治療法について述べる.
慢性中耳炎 小森  学
小児では成長発達に伴い側頭骨発育が変化し,術後も形態変化を生じやすい.慢性中耳炎の各疾患において治療時期を見逃さないようポイントを概説する.
聴器の形成異常 杉本 寿史
聴器は耳介,外耳,中耳,内耳に分類され,それぞれ先天的に形成異常を呈する疾患が存在する.特に,治療を要する疾患に焦点をあて,その形態的特徴と対処法について述べる.
遺伝性難聴 土橋 奈々ほか
遺伝性難聴を見逃さないためには,詳細な家系図を作成すること,難聴家族歴がない難聴児や進行性難聴児にも遺伝性難聴がいる可能性に留意することが必要である.

関連書籍

Monthly Book ENTONI(エントーニ) 261 先天性サイトメガロウイルス感染症と難聴―診断・予防・治療―小川 洋/編
ISBN:978-4-86519-555-2 C3047
定価:2,750円(税込み)

Monthly Book ENTONI(エントーニ) 258 耳鳴・難聴への効果的アプローチ佐野 肇/編
ISBN:978-4-86519-552-1 C3047
定価:2,750円(税込み)

Monthly Book ENTONI(エントーニ) 253 聴覚検査のポイント―早期発見と適切な指導―小林一女/編
ISBN:978-4-86519-547-7 C3047
定価:2,750円(税込み)

Monthly Book ENTONI(エントーニ) 265 耳鼻咽喉科疾患とバリアフリー中川尚志/編
ISBN:978-4-86519-559-0 C3047
定価:2,750円(税込み)

Monthly Book ENTONI(エントーニ) 248 補聴器・人工中耳・人工内耳・軟骨伝導補聴器
―聞こえを取り戻す方法の比較―
神田幸彦/編
ISBN:978-4-86519-542-2 C3047
定価:2,750円(税込み)

よくわかる耳管開放症―診断から耳管ピン手術まで― 小林俊光・池田怜吉
川瀬哲明・菊地俊晶・大島猛史・香取幸夫・小池卓二・坂本修一/著
ISBN:978-4-86519-812-6 C3047
定価:8,250円(税込み)

ページトップへ