ホーム > 

PEPARS(ペパーズ) 177

PEPARS(ペパーズ) 177

当直医マニュアル 形成外科医が教える外傷対応

横田 和典/編

978-4-86519-377-0 C3047

2021年9月

pe0177

定価3,300円(税込み)

カートに追加

縫合法から急性創傷(汚染創、獣咬創や大規模災害時における創対応)、顔面外傷(プライマリーケアから多発外傷まで)、四肢外傷(切断指への対応、開放骨折)そして熱傷対応など、必要十分な内容をぎゅっと詰め込みました! 外傷対応で困った時にパッと開く、実践的に役立つ1冊です。

目次

縫合方法と部位別縫合法 門松香一
初期研修医や形成外科の専攻医でない医師は皮膚の縫合に関して上級医の経験に基づき教育されることが少なくない.しかし,皮膚や粘膜の縫合は様々な縫合法や縫合材料と縫合する部位ごとにその組み合わせを考慮しなければならない.今回,当直医が縫合を行う際にどのような組み合わせで縫合を行ったらよいか迷ったときに一助となるべく解説を行った.
急性創傷
急性創傷の保存的治療 新保慶輔
創傷被覆材の特徴を理解し,急性創傷の深達度に応じた適切な被覆材の選択により,創治癒までの期間の短縮,処置回数の減少や疼痛の軽減が得られる.
汚染創への対応 西 建剛ほか
汚染創の処置について一般的な手技について筆者の自験例を交えて解説する.若手形成外科医が当直診療にあたる際,本論文が非常に有用なものとならんことを望む.
獣咬傷 田邉 毅ほか
動物に咬まれた時,程度に関わらず洗浄を行うことが必要であることを認識してもらいたい.予防的抗生剤投与は感染予防のエビデンスはない.また,万が一狂犬病ワクチンを施行する場合の注意点について記載する.
大規模災害時の創傷治療 永松将吾
災害時の外傷治療には,われわれ形成外科医が日常診療で行う多くの手技が有用である.院内各科と連携し,救肢,感染予防,創閉鎖に最大限努力をする.また,創治癒後もできるだけ長期に患者を経過観察すべきである.
顔面外傷
顔面骨骨折のプライマリーケア 手塚崇文ほか
顔面骨骨折には様々な合併症が存在するため,それらを適切に診断し十分な対応をすることが初療において重要となる.出血コントロール,眼,歯牙,軟部組織損傷についての知識や,顔面骨の部位による特徴・注意点など,幅広い知識に基づいた診療を行う必要がある.
外傷初期診療ガイドラインに沿った多発外傷に伴う顔面外傷の取り扱い 髙木信介
外傷初期診療ガイドラインの診療手順に沿った顔面外傷の取り扱いについて十分に理解し実践できる必要がある.
四肢外傷
切断指再接着
長谷川健二郎
切断指再接着のポイントは,外径1mm以下の微小血管をいかに正確に吻合できるかにかかっている.まずマイクロサージャリーの基本操作を理解し,次に体(手)で覚えることが大切である.
四肢開放骨折の初期対応 四宮陸雄
四肢開放骨折に対する初期治療において重要と考える①開放骨折のトリアージ,②予防的抗菌薬の投与,③デブリドマンと創部管理,④骨折部の安定化について最近のエビデンスを含めながら紹介する.
熱 傷
広範囲熱傷に対するチーム医療 林  稔
広範囲熱傷に対して初療時における形成外科の役割と,救急科との連携の取り方,手術などの治療戦略について述べる.
小児広範囲熱傷に対する救急マニュアル 櫻井裕之
小児は特有の身体的,生理学的な特徴を有しており,広範囲熱傷に対する治療において成人と異なる留意点がある.また創閉鎖完了後も,長期にわたる形成外科的な介入が必要となる.

関連書籍

2022年 年間購読(予約) PEPARS(ペパーズ) 2022年年間購読承り中!
(発行次第随時発送致します)


PEPARS(ペパーズ)誌


2022年 年間購読(No.181~192)


42,020円(税込)
(年間購読いただくと送料サービス)
定価:42,020円(税込み)

PEPARS(ペパーズ) 159 外科系医師必読!形成外科基本手技30
―外科系医師と専門医を目指す形成外科医師のために―<増大号>
上田 晃一/編
ISBN:978-4-86519-359-6 C3047
定価:5,720円(税込み)

PEPARS(ペパーズ) 169 苦手を克服する手外科鳥谷部荘八/編
ISBN:978-4-86519-369-5 C3047
定価:3,300円(税込み)

PEPARS(ペパーズ) 155 熱傷の局所治療マニュアル仲沢 弘明/編
ISBN:978-4-86519-355-8 C3047
定価:3,300円(税込み)

Monthly Book Orthopaedics(オルソペディクス) 34/9 糸と結び―整形外科的縫合マニュアル―馬渡 太郎/編
定価:2,640円(税込み)

ページトップへ