ホーム > 

整形外科最小侵襲手術ジャーナル(J MIOS) 93

整形外科最小侵襲手術ジャーナル(J MIOS) 93

上肢の関節鏡手術―これから始める人のために―

小西池泰三/編

978-4-88117-786-0 C3047

2019年12月

mi0093

定価3,520円(税込み)

カートに追加

手技だけでなく、物品準備や体位など、初学者のための基本的な内容までしっかりと網羅!研修医の先生や、subspecialityとして上肢の関節鏡手術を学びたい先生必見の特集です!

目次

<Editorial> 小西池泰三
 
関節鏡手術に必要な基本的知識 玉井 幹人
関節鏡操作や手術手技の習得には熟練を要する.これらの獲得には使用する器具の特徴を十分理解することと,トラブルを沢山経験し,その対処方法を説明できる“良い師匠”を見つけることが重要である.
肩関節鏡の基本(側臥位) 泉  政寛ほか
肩関節鏡視下手術の側臥位における体位の取り方や機材のセッティング,ポータルの作成に関する注意点や工夫について述べる.
肩関節鏡の基本(beach chair位) 鈴木  隆
Beach chair位での肩関節鏡における,体位,セットアップ,手術機器・器具,灌流液の使用法,肩甲上腕関節鏡と肩峰下滑液包鏡の手技と診断,鏡視下肩峰下除圧術,助手の役割,出血対策と止血方法を述べる.
肘関節鏡の基本①
岩目 敏幸ほか
肘関節の鏡視下手術を確実に行うためには,適切なポータル作成,70°斜視鏡の使用などで良好な視野を確保したうえで,的確な処置を心懸けることが重要である.
肘関節鏡の基本② 宇野 智洋ほか
肘関節鏡で重要なことは,器具の準備,体位とセッティング,術前計画および解剖学的ランドマークや神経血管束の熟知である.
肘部管症候群に対する関節鏡手術 吉田  綾ほか
局所麻酔下に空気止血帯を用いずに行う,肘部管症候群に対するUSEシステムを用いた鏡視下神経剥離術の手技と手術成績について述べる.
手関節鏡の基本―橈骨遠位端骨折に対する鏡視下手術の実際― 安部 幸雄
橈骨遠位端骨折手術において掌側ロッキングプレート固定を行う際にいかに鏡視を有効かつ短時間に行うか,との観点からPART法を開発した.アライメントを最重要視したうえで関節面の整復を鏡視下に行う.
舟状骨骨折,偽関節に対する鏡視下手術の実際 面川 庄平
舟状骨骨折の関節鏡評価は,骨折部の転位と不安定性,合併する靱帯損傷や軟骨損傷を観察する.偽関節では偽関節部の性状や中枢骨片からの出血の有無を評価する.鏡視下に転位を整復し,骨移植と内固定を行う.
手根管症候群に対する関節鏡手術(小皮切手根管開放術 two portal法) 坪川 直人
ECTRにおいて神経損傷などの合併症を防ぐため,先に遠位ポータルを作成し,DHFFRを切離し神経,動脈を確認するChow法変法を行っている.ECTRでは視野を十分得てから行う必要がある.
手根管症候群に対する関節鏡手術(奥津法) 竹下  歩ほか
鏡視下手術は低侵襲を追求した術式であるが,安全性が何より優先される.奥津法は,解剖学的知識と良好な鏡視野の獲得,そして合併症のリスク管理に対する理解があれば,安全で有効な手術と考える.
糖尿病性足部神経障害に伴う足根管症候群に対する鏡視下手術 上村 哲司ほか
上村哲司先生から糖尿病には足根管症候群が多いということをお教え頂き,とても興味を持ちました.糖尿病足の中には手術で治るものがあるということになります.上肢の手術ではないのですが,一般整形外科医にとっても重要であると思い,ご執筆をお願いさせて頂きました.(編集:小西池泰三)
足根管症候群とは,足底のしびれを主訴とする絞扼性末梢神経障害である.足根管症候群に対する鏡視下手術が,不可逆的とされていた糖尿病性感覚神経障害に,有効であることが明らかとなった.

関連書籍

Monthly Book Orthopaedics(オルソペディクス) 32/10 披露! 手外科外来で使える私の手技面川庄平/編
定価:2,530円(税込み)

Monthly Book Orthopaedics(オルソペディクス) 32/8 重度肘周囲外傷の治療坂井 健介/編
定価:2,530円(税込み)

Monthly Book Orthopaedics(オルソペディクス) 32/5 整形外科医が知っておきたい薬の知識―私はこう使う―<増大号>川口 善治/編
定価:5,170円(税込み)

Monthly Book Orthopaedics(オルソペディクス) 32/4 手根骨外傷マネジメント島田 幸造/編
定価:2,530円(税込み)

Monthly Book Orthopaedics(オルソペディクス) 31/11 保存と手術のボーダーライン!
上肢の脱臼・骨折
稲垣 克記/編
定価:2,530円(税込み)

Monthly Book Orthopaedics(オルソペディクス) 31/10 整形外科手術部位感染対策マニュアル<増刊号>松下和彦/編
定価:6,380円(税込み)

骨折治療基本手技アトラス~押さえておきたい10のプロジェクト~ 最上敦彦/編
ISBN:978-4-86519-257-5 C3047
定価:16,500円(税込み)

2020年 年間購読  Monthly Book Orthopaedics(オルソペディクス)  2020年年間購読承り中!


MB Orthopaedics(オルソペディクス)誌
(発行次第随時発送致します)


2020年 定期購読(Vol.33 No.1~13)


40,590円(税込)
(年間購読いただくと送料サービス)
定価:40,590円(税込み)

2020年 年間購読 整形外科最小侵襲手術ジャーナル(J MIOS) 2020年年間購読承り中!
(発行次第随時発送致します)


整形外科最小侵襲手術ジャーナル(J MIOS)誌


2020年 定期購読(No.94~97:2、5、9、12月)


14,080円(税込)
(年間購読いただくと送料サービス)
定価:14,080円(税込み)

ページトップへ