ホーム > 

Monthly Book OCULISTA(オクリスタ) 80

Monthly Book OCULISTA(オクリスタ) 80

令和の白内障手術

小早川信一郎/編

978-4-86519-080-9 C3047

2019年11月

ocu0080

定価3,300円(税込み)

カートに追加

新しい時代を迎え「これからの白内障手術」を徹底特集!
白内障手術にかかわる新しい機器や眼内レンズ、手術手技など、最新の知識のアップデートに役立つ一書!

目次

新しい白内障手術機器 柴  琢也
近年の白内障手術は質の高い術後視機能を獲得する復眼手術へと変化してきている.このことは手術手技の進歩と手術機器の進歩によって可能になっているが,本稿では手術機器の進歩について解説する.
多焦点眼内レンズ 鈴木 久晴
今後,令和の時代において,多焦点IOLにおいては,その使い分けが非常に大切となってくると思われる.さまざまなEDoF IOLと三焦点IOLの特徴と使い分けを概説した.
毛様溝縫着術と強膜内固定術 西村 栄一
近年,水晶体囊を失った眼に対して,毛様溝縫着術,強膜内固定術を施行する機会が増えている.両術式の変遷,術式バリエーション,現状における問題点を紹介する.
眼内レンズ度数計算 飯田 嘉彦
標準的な眼球形状ではない症例でも良好な結果が得られるとされる新世代の計算式の紹介と自験例での予測精度や屈折誤差の傾向について紹介する.
MIGSと白内障手術の現状 石井  清
低侵襲緑内障手術(MIGS)は,白内障手術時の同じ切開創からアプローチが可能となった.代表的なMIGSに関して自験例を含めて紹介する.
眼内レンズ素材と形状 松島 博之
IOLの素材と形状についてそれぞれ長所と短所を述べるとともに,IOLに関連したテクニカルタームを紹介する.
プリロードシステム
浜島 由希ほか
本稿では,現在本邦で使用可能なプリロードIOLについて解説したうえで,当科で過去にそれぞれのプリロードシステムについて評価を行った研究をいくつか紹介する.
白内障手術における瞳孔の外科的マネージメント 早田 光孝
術後の視機能へ影響する重要なファクターである瞳孔の外科的マネージメントとして,小瞳孔に対する瞳孔拡張法ならびに瞳孔散大に対する瞳孔形成法を中心に解説する.
眼炎症疾患と白内障手術 堀  純子
眼炎症疾患眼の白内障手術では,周術期炎症管理,術中の切開部位選択,小瞳孔の瞳孔拡張,チン小帯脆弱の対策,角膜内皮保護,さらに術後の続発緑内障とSINSの管理を行う.
術後眼内炎 鈴木  崇
術後眼内炎には,感染性と非感染性があり,両者を適切に鑑別する必要がある.また,発症メカニズムを理解して,予防策を講じる必要がある.

関連書籍

すぐに役立つ眼科日常診療のポイント―私はこうしている― 大橋裕一・村上 晶・高橋 浩/編
ISBN:978-4-86519-252-0 C3047
定価:10,450円(税込み)

Monthly Book OCULISTA(オクリスタ) 67 老視のすべて神谷和孝/編
ISBN:978-4-86519-067-0 C3047
定価:3,300円(税込み)

Monthly Book OCULISTA(オクリスタ) 64 日常診療で役立つ眼光学の知識川守田拓志/編
ISBN:978-4-86519-064-9 C3047
定価:3,300円(税込み)

Monthly Book OCULISTA(オクリスタ) 63 これでわかる眼内レンズ度数決定のコツ須藤史子/編
ISBN:978-4-86519-063-2 C3047
定価:3,300円(税込み)

Monthly Book OCULISTA(オクリスタ) 62 実践!白内障難症例手術に挑む徳田芳浩・松島博之/編
ISBN:978-4-86519-062-5 C3047
定価:3,300円(税込み)

Monthly Book OCULISTA(オクリスタ) 45 How to水晶体再建鈴木久晴/編
ISBN:978-4-86519-045-8 C3047
定価:3,300円(税込み)

ページトップへ