ホーム > 

PEPARS(ペパーズ) 97

PEPARS(ペパーズ) 97

陰圧閉鎖療法の理論と実際

清川兼輔/編

978-4-88117-546-0 C3047

2015年1月

pe0097

定価3,300円(税込み)

カートに追加

目次

I.総 論
創面に対する陰圧の効果(理論)と至適陰圧 伊東  大ほか
陰圧閉鎖療法の創面に対する陰圧の効果とメカニズムについて,実験と臨床データをもとに述べる.各種創面に対する至適陰圧は,病態や疾患に応じて適切に設定し治療することが重要である.
局所陰圧閉鎖療法におけるフィラーの種類と適応
浅野 隆之ほか
局所陰圧閉鎖療法におけるフィラーであるポリウレタンフォームとコットンフィラーの作用を比較し,各フィラーの適応症例を示す.
陰圧をかけるシステムの比較(V. A. C.®,RENASYS®,PICO®,SNaP®) 島田 賢一
陰圧閉鎖療法(NPWT)機器には,入院で使用する4機種と外来で使用する2機種の計6機種がある.それぞれ特徴を熟知し,創傷に最も適した機器を用いて治療を行うことが大切である.
陰圧をかけにくい部位に対する工夫と理論 石原 康裕ほか
陰圧閉鎖療法において,装着時のリークが最も悩まされる問題である.実際の手順ごとに,留意すべきポイントについて解説する.
II.各 論
上肢に対する陰圧閉鎖療法―植皮の固定としての陰圧閉鎖療法― 川上 善久ほか
上肢の局所陰圧閉鎖療法の固定法における工夫について,特に植皮の固定時での工夫およびドレッシング材について解説する.
下肢におけるNPWT 濵本 有祐ほか
肢における慢性創傷では虚血が潜んでいる場合も多い.十分な血流評価・血行再建を行わずに安易にNPWTを行った場合,壊死の拡大を招く危険性がある.
腹部領域における陰圧閉鎖療法 澁谷 暢人ほか
これまで難治であった各腹部開放創に対してNPWTを使用することは,創治癒を促進し,患者のADL改善や入院期間の短縮に有効である.
縦隔炎・胸骨骨髄炎における陰圧閉鎖療法の実際 榊原 俊介ほか
縦隔炎は術後合併症の中でも極めて重篤な合併症と考えられる.今日,陰圧閉鎖療法により致死率は改善した.本稿では陰圧閉鎖療法に持続洗浄を加えた創内持続陰圧洗浄療法の方法について概説する.
当科における慢性膿胸に対する治療戦略 井野  康ほか
以前は治療困難とされてきた慢性膿胸の治療が可能となった.特に腔が大きく感染を伴う症例では,創内持続陰圧洗浄療法が有効である.
背部・臀部における陰圧閉鎖療法 安田  浩
背部・臀部における陰圧閉鎖療法は接続ポートの設置部位や凹凸がある臀部における固定テープがずれないような工夫が必要である.

関連書籍

Monthly Book Orthopaedics(オルソペディクス) 29/2 四肢における創閉鎖の工夫矢島 弘嗣/編
定価:2,530円(税込み)

アトラス きずのきれいな治し方 改訂第二版―外傷、褥瘡、足の壊疽からレーザー治療まで― 百束比古・小川 令/編
ISBN:978-4-88117-066-3 C3047
定価:5,500円(税込み)

PEPARS(ペパーズ) 85 糖尿病性足潰瘍の局所治療の実践寺師浩人/編
ISBN:978-4-88117-534-7 C3047
定価:3,300円(税込み)

ページトップへ