ホーム > 

PEPARS(ペパーズ) 74

PEPARS(ペパーズ) 74

躯幹の先天異常治療マニュアル

野口昌彦/編

978-4-88117-523-1 C3047

2013年2月

pe0074

定価3,300円(税込み)

目次

バイオメカニクスの視点からみたNuss手術 永竿 智久
Nuss手術は陥没した胸骨を挙上する一方,肋骨にひずみを生じさせるために,場合により強い疼痛を惹起する.さらに脊椎に対して影響を及ぼし得る.バイオメカニクスの技術を応用してこうした合併症に対して対策を立てることで,臨床結果を向上させることができる.
年長者・成人例における漏斗胸治療
木村 裕明ほか
年長者・成人例における漏斗胸手術では,若年者と異なり胸郭が硬いため,術後合併症の発生や,手術結果において大きな問題がある.症例によっては,Nuss法(closed repair)とRavitch法の応用手術(open repair)の使い分けや組み合わせが必要となる.
Nuss法による左右非対称漏斗胸症例の治療 高地  崇
左右非対称漏斗胸に対してNuss法を応用するにあたり,筆者が行っている工夫について解説した.非対称を矯正するには,Nuss法の力学的原理を十分理解することが重要である.
Nuss法術後のバー周囲瘢痕拘縮とその対処法 安永 能周ほか
Nuss法術後に胸壁皮膚の陥凹や乳房下溝線の乱れが問題になることがある.発生機序を検討し,漏斗胸手術時の予防法と乳房再建外科医の視点による修正法を詳述する.
鳩胸に対するNuss変法手術 菊池 雄二ほか
Nuss法を応用したバーによる鳩胸手術を行い各種の工夫をしてきた.ある程度の,長期結果も出て,良好な手術法であると思われる.
漏斗胸に対するVacuum Bell療法 大浜 和憲ほか
VB療法は副作用がほとんどなく,成功の鍵はいかに長時間VBを装着できるかにかかっている.治療開始後3か月で約1cm挙上させ,その後はそれを維持するか,月1mm程度の挙上を目指す.あきらめないことが肝要である.
Ravitch法による漏斗胸治療―Ravitch法の基本手技と我々の改良点およびRavitch法術後再発例におけるNuss法手術時の留意点― 野口 昌彦
未経験者が多くなったRavitch法の手技ではあるが,同手技には胸郭形成における基本的な内容が多く含まれる.より複雑な胸郭形態の治療への応用にまた治療を安全に行うための参考になればと考える.
ポーランド症候群患者の胸壁再建 高木 誠司ほか
乳房を含めた胸壁形態の左右対称性を再建するのが主たる治療目的である.広背筋移行術を基本術式とするが,その際に広背筋停止部のつけかえとねじりが重要と考えている.
臍ヘルニアの保存的治療と手術治療―保存的治療の改良と腹直筋前鞘弁による臍形成術の治療成績― 近藤 昭二ほか
賛否両論ある臍ヘルニアの保存的治療だが,材料と方法を工夫すれば,十分効果がある.腹直筋前鞘弁による臍形成術は,皮弁法とは発想の異なる手術であり,縦長で深みのある自然な形態の臍を形成できる.
尿道下裂,包茎 西澤 秀治
尿道下裂,包茎,埋没陰茎の診療における小児泌尿器科での対応を概説する.とくに尿道下裂に関して,修復術の術式を中心に併存疾患や手術合併症について述べる.

関連書籍

アトラス きずのきれいな治し方 改訂第二版―外傷、褥瘡、足の壊疽からレーザー治療まで― 百束比古・小川 令/編
ISBN:978-4-88117-066-3 C3047
定価:5,500円(税込み)

PEPARS(ペパーズ) 53 胸壁・腹壁欠損の再建小林誠一郎/編
ISBN:978-4-88117-502-6 C3047
定価:3,300円(税込み)

ページトップへ