ホーム > 

Monthly Book ENTONI(エントーニ) 140

Monthly Book ENTONI(エントーニ) 140

耳鼻咽喉科外用薬update

山本昌彦/編

978-4-88117-829-4 C3047

2012年5月

en0140

定価2,700円(税込み)

目次

外耳道疾患の外用薬治療 吉田 友英
外耳道疾患は,外耳道皮膚を傷つけることから始まることが最も多い.外耳道疾患の治療に当たっては,外耳道に起こっている疾患を明らかにし,疾患や所見に応じた治療が選択される.
慢性中耳炎の外用薬治療
山本  裕ほか
各種慢性中耳炎の病態,外用薬の作用や特性をよく理解し,患者に適切な使用法を指導することが本症の外用薬治療では重要である.
鼻腔疾患における外用薬治療―内視鏡下鼻内手術の術後ケアを中心として― 花澤 豊行
内視鏡下鼻内手術後における鼻粘膜の防御機構をより早期に回復させるためには,ネブライザー療法や適切な外用薬による局所療法を行う必要がある.
副鼻腔疾患の外用薬治療―術後治療も含めて― 鴻  信義
ネブライザーによる抗菌薬投与は,副鼻腔炎の主たる外用薬治療だが,エアロゾルが副鼻腔内に到達できるよう工夫が必要である.ESS施行後は自然口が拡大され,ネブライザーの効果も高まる.
口唇・口内炎・口腔粘膜びらんなどの外用薬治療 中島 庸也ほか
口唇をはじめ口腔粘膜疾患は自然治癒する場合が多い.ほとんどの疾患はステロイド含有口腔外用薬が著効するが,別の種類の外用薬を選択しなければ治癒しない場合がある.
咽頭・喉頭疾患の外用薬治療 平野  滋
咽頭・喉頭疾患に対する外用薬治療について,使用する外用薬として塗布薬,含嗽薬,吸入薬など,投与経路として塗布,スプレー,含嗽,吸入などについて解説した.
顔面皮膚疾患への外用薬治療 関東 裕美
顔面に生じる難治性皮膚疾患について解説するとともにステロイド外用薬,非ステロイド外用薬の特徴について述べ,外用薬による接触皮膚炎(かぶれ)について解説.
アレルギー性鼻炎における外用薬治療について 後藤  穣
アレルギー性鼻炎の外用薬治療は,局所治療によって反応部位がどう変化し改善していくのか,理学所見をとりながら診療できる耳鼻科医に託された領域だろう.
悪性腫瘍の外用薬治療 浅井 昌大
頭頸部癌末期の症状緩和にモーズ軟膏が有用である.院内製剤による塩化亜鉛主体のペーストであるが,皮膚浸潤自壊例の出血,感染,悪臭,滲出液に対し有効である.

関連書籍

Monthly Book ENTONI(エントーニ) 139 耳鼻咽喉科における抗ウイルス薬・ステロイドの効果的処方 <増大号>氷見徹夫/編
ISBN:978-4-88117-828-7 C3047
定価:5,184円(税込み)

Monthly Book ENTONI(エントーニ) 100 耳鼻咽喉科外来 薬の選び方・使い方・投与期間<増刊号>夜陣紘治/編
ISBN:978-4-88117-448-7 C3047
定価:5,832円(税込み)

Monthly Book ENTONI(エントーニ) 92 耳鼻咽喉科で使用する外用薬の上手な使い方<増刊号>鈴木賢二/編
ISBN:978-4-88117-440-1 C3047
定価:5,724円(税込み)

耳鼻咽喉科診療 私のミニマム・エッセンシャル 耳鼻咽喉科診療 私のミニマム・エッセンシャル本庄  巖
市川銀一郎/編
ISBN:978-4-88117-057-1 C3047
定価:7,560円(税込み)

すぐに役立つ外来耳鼻咽喉科疾患診療のコツ すぐに役立つ外来耳鼻咽喉科疾患診療のコツ

肥塚 泉/編
ISBN:978-4-88117-044-1 C3047
定価:10,800円(税込み)

ページトップへ