ホーム > 

Monthly Book Derma(デルマ) 135

Monthly Book Derma(デルマ) 135

学童期の皮膚病診療マニュアル

今福信一/編

978-4-88117-584-2 C3047

2008年1月

de0135

定価2,640円(税込み)

目次

小学生のアトピー性皮膚炎(AD)の今 占部 和敬
小学生のADの疫学調査の結果を紹介し,悪化因子に関してもそのデータを供覧した.また,小学校におけるシャワー浴による汗対策の取り組みについて紹介した.MRSA感染もADを悪化させるが,治療ではプロトピック軟膏が効力を発揮している.
アトピー性皮膚炎の治療の実際 幸田  太
学童期のAD治療のキーとなるのは,保護者の理解を得るとともに,患者自身にも平易な言葉で治療の大切さを分かってもらい,治療を継続できるかどうかである.
蕁麻疹とFDEIA 赤木 竜也ほか
学童期にみられる蕁麻疹のうち,感染性蕁麻疹,食餌性蕁麻疹,食物依存性運動誘発アナフィラキシー(food-dependent exercise-induced anaphylaxis;FDEIA)の3つに注意すべきである.
脱毛症 福本 大輔ほか
小児の脱毛症として代表的な円形脱毛症を中心に,抜毛症,頭部皮膚真菌症の臨床症状や分類,合併疾患,治療法などについて解説した.
学童期の白斑 田代あかりほか
学童期にみられる白斑のなかで,頻度の多い尋常性白斑について述べる.鑑別を要する他疾患と,最近の治療法,患者の家族への説明など,実際の診療について解説した.
ウイルス感染症 小野 文武
単純ヘルペス感染症,水痘,麻疹,風疹の診断・治療について概説する.ワクチン接種の適応についても触れる.
膠原病 望月  満
膠原病を疑うべき症状,診断の進め方を概説し,SLE,皮膚筋炎,限局性強皮症,全身性強皮症の各疾患について診断のポイント,治療法,生活上の注意などを記載した.
小児のリンパ系疾患 辻  和英ほか
小児のリンパ系疾患として,慢性活動性EBウイルス感染症,種痘様水疱症,蚊刺過敏症,ランゲルハンス細胞組織球症,cytophagic histiocytic panniculitisについて概説した.
遺伝性角化症・水疱症 乃村 俊史ほか
学童期にみられる代表的な遺伝性角化症と水疱症のうち,魚鱗癬と表皮水疱症に焦点を当て,その診断,治療,そして親への指導について簡潔にまとめた.
学童期の真菌症 高原 正和
学童期に比較的頻度が高い皮膚真菌症としてMicrosporum canis感染症,Trichophyton tonsurans感染症,スポロトリコーシスを中心に紹介した.
動物による皮膚障害(虫刺症・アタマジラミ・疥癬) 上ノ土 武ほか
アタマジラミ,疥癬は集団発生が起こりうる疾患なので,患児の診断,治療だけでなく,感染経路を特定し,蔓延を予防することが重要である.

関連書籍

Monthly Book Derma(デルマ) 173 かゆみ治療 実践マニュアル生駒 晃彦/編
ISBN:978-4-88117-622-1 C3047
定価:2,750円(税込み)

Monthly Book Derma(デルマ) 164 小児皮膚診療 パーフェクトガイド<増刊号>馬場 直子/編
ISBN:978-4-88117-613-9 C3047
定価:5,940円(税込み)

Monthly Book Derma(デルマ) 151 新しい皮膚科検査法 実践マニュアル<増刊号>古江増隆/編
ISBN:978-4-88117-600-9 C3047
定価:5,940円(税込み)

Monthly Book Derma(デルマ) 157 外来でみる子どもの皮膚疾患診療のポイント日野 治子/編
ISBN:978-4-88117-606-1 C3047
定価:2,750円(税込み)

Monthly Book Derma(デルマ) 170 最新ニキビ治療-治療効果を上げるコツ-<増大号>林 伸和/編
ISBN:978-4-88117-619-1 C3047
定価:5,280円(税込み)

ページトップへ