ホーム > 

PEPARS(ペパーズ) 189

PEPARS(ペパーズ) 189

<美容外科道場シリーズ>埋没式重瞼術

百澤 明/編

978-4-86519-389-3 C3047

2022年9月

pe0189

定価3,300円(税込み)

カートに追加

好評の「道場シリーズ」の最新の特集は、高いニーズの「埋没式重瞼術」!
エキスパート8名によるこだわりの術式を詳しく解説しました。

目次

3点連結留め法による埋没式重瞼術 福澤見菜子
埋没式重瞼術において,長期にわたり患者満足度を得るためにはなるべく消失しづらい二重を作ることが重要であり,3本の糸を連結させる瞼板法は有用であると考える.
中継点を追加した2本3点留めによる埋没式重瞼術
小野健太郎ほか
可能な限り眼瞼全幅にわたり安定した重瞼線を形成するため,中継点を使用した埋没式重瞼術を行っている.皮膚・結膜を拾うことなく,眼瞼挙筋と皮下組織を連結させることが重要であると考えている.
Multiple Knot法による埋没式重瞼術 牧野太郎ほか
埋没式重瞼術の最大の問題点は重瞼線が消失しやすいことであるが,Multiple Knot法は重瞼線消失率の低下を主目的に考案した術式で極めて良好な結果を得られている.
シンプル3点留めによる埋没式重瞼術 堀部彰子ほか
最もシンプルで,皮膚挙筋固定法で行う埋没術式についての解説を行う.埋没法の適応患者に行うことが重要で,ダウンタイムが少なく,術直後から違和感も少ない.
こだわりのあるシンプルな埋没式重瞼術 藤本卓也ほか
当院で行っているシンプルな埋没重瞼術の手技の詳細について,詳説する.
経結膜法による埋没式重瞼術
佐藤大介
本法は皮膚に傷を作らないことで当日よりメイクでカモフラージュすることができる.デマール鈎を使うことで手技が安定する.
点状4点留めによる埋没式重瞼術 野町 健
本法の長所は,シミュレーションをした輪郭を正確に再現できることと考えている.精密にデザインし,精緻な手技を積み重ねることが重要である.
1本2点留めによるシンプル埋没式重瞼術 長坂優香ほか
美容外科における埋没式重瞼術は様々な手法が報告されているが,非吸収糸を用いるので縫合糸のトラブルはゼロではなく,外したい時に外すことができるのも大事なポイントと考える.
埋没式重瞼術の合併症と抜糸について 和田亜美
埋没式重瞼術の合併症と抜糸について述べる.難しい手技ではないが,事前にある程度結紮点の目星をつけておくことでよりスムースに行うことができる.

ページトップへ