ホーム > 

Monthly Book OCULISTA(オクリスタ) 79

Monthly Book OCULISTA(オクリスタ) 79

眼科医のための皮膚疾患アトラス

千貫祐子/編

978-4-86519-079-3 C3047

2019年10月

ocu0079

定価3,300円(税込み)

カートに追加

ワンステップ上の知識が身につく皮膚科と眼科をつなぐ特集号! アトピー性皮膚炎、接触皮膚炎、薬剤アレルギー、感染症など、眼周囲の皮膚疾患を第一線の皮膚科医が解説!

目次

眼瞼浮腫からアレルギーを読み解く 千貫 祐子
石鹸含有加水分解コムギで感作をされた小麦アレルギーの主症状が眼瞼浮腫であったことより,食後の眼瞼浮腫が食物アレルギーの一症状として重要な所見であることが判明した.
皮膚バリア機能と経皮感作
横内麻里子ほか
皮膚表皮には,物理的なバリアと免疫機構との協調による巧妙な抗原取得システムが存在し,経皮感作を通じてアレルギー疾患の発症に関与している.
アトピー性皮膚炎と眼瞼炎 天野 博雄
アトピー性眼瞼炎は,点眼薬,外用薬,化粧品などによる接触皮膚炎,また,膿痂疹,カポジ水痘様発疹症などの感染症を十分に鑑別したうえで,外用薬,内服薬を駆使して治療を行う必要がある.
花粉症と眼瞼炎 横関 博雄
スギ花粉眼瞼炎はスギ花粉抗原による空気伝搬性接触皮膚炎の1つと考えられてきている.
コチニール色素による即時型アレルギー 竹尾 直子
コチニール色素による即時型アレルギーは,ほぼ全例が成人女性に発症することから化粧品による経皮・経粘膜感作が考えられ,原因となる化粧品はアイメイク製品と口紅が多い.
眼瞼・結膜に起こる接触皮膚炎 高山かおる
目の周囲に難治性の皮膚炎がある場合に接触皮膚炎を疑う.まつげのエクステンションに使用する接着薬などの化粧品関連物質,点眼薬,眼科用外用薬などに注意が必要である.
眼瞼に起こるウイルス感染症 渡辺 大輔
眼瞼に生じるウイルス感染症について,各々のウイルス学的特徴,臨床症状,診断,検査,治療,また対応のポイントについて解説した.
眼瞼に起こる細菌感染症 山﨑  修
眼瞼に炎症を及ぼす細菌感染症である丹毒,蜂窩織炎,膿痂疹,せつ,麦粒腫,涙囊炎について,皮膚科領域から概説する.
薬剤アレルギーと眼症状―皮膚科からの警鐘― 森田 栄伸
スティーヴンス・ジョンソン症候群と中毒性表皮壊死症では,眼瞼結膜の偽膜形成や角膜上皮の欠損がみられ,適切な管理が行われないと角膜上皮欠損に由来する視力低下を高率にきたす.
薬剤アレルギーと眼症状―眼科からの警鐘― 上田真由美
薬剤アレルギーの中で,重篤な眼合併症を伴うSJS/TENでは,感冒薬で発症していることが多い.急性期の治療が,視力予後に影響するため,早期に診断して適切な治療を行う必要がある.

関連書籍

Monthly Book OCULISTA(オクリスタ) 70 主訴から引く眼瞼疾患診療マニュアル根本裕次/編
ISBN:978-4-86519-070-0 C3047
定価:3,300円(税込み)

Monthly Book OCULISTA(オクリスタ) 65 結膜疾患の診断と治療実践ガイド横井則彦/編
ISBN:978-4-86519-065-6 C3047
定価:3,300円(税込み)

Monthly Book OCULISTA(オクリスタ) 48 眼科における薬物療法パーフェクトガイド<増大号>堀 裕一/編
ISBN:978-4-86519-048-9 C3047
定価:5,500円(税込み)

Monthly Book OCULISTA(オクリスタ) 24 眼科アレルギー診療福島 敦樹/編
ISBN:978-4-86519-024-3 C3047
定価:3,300円(税込み)

すぐに役立つ眼科日常診療のポイント―私はこうしている― 大橋裕一・村上 晶・高橋 浩/編
ISBN:978-4-86519-252-0 C3047
定価:10,450円(税込み)

イチから知りたいアレルギー診療―領域を超えた総合対策― 大久保公裕/編
ISBN:978-4-88117-093-9 C3047
定価:5,500円(税込み)

Monthly Book Derma(デルマ) 229 日常皮膚診療に役立つアレルギー百科<増刊号>戸倉 新樹/編
ISBN:978-4-88117-892-8 C3047
定価:5,940円(税込み)

ページトップへ