ホーム > 

Monthly Book ENTONI(エントーニ) 203

Monthly Book ENTONI(エントーニ) 203

顔面神経麻痺のリハビリテーションによる機能回復

栢森良二/編

978-4-88117-994-9 C3047

2017年3月

en0203

定価2,700円(税込み)

カートに追加

顔面神経麻痺の治療アプローチの中で急性期・亜急性期・慢性期いずれのステージにおいても大きな比重を占める理学的リハビリテーションについてまとめられた1冊!

目次

急性期顔面神経麻痺のリハビリテーション原則 栢森 良二
表情筋の随意運動は神経再生に効果的であるが,迷入再生も促通し,病的共同運動を増悪させる.これに対して,表情筋のストレッチングは神経再生を遅延あるいは抑制する.
顔面神経麻痺の臨床的評価法 藤原 圭志ほか
発症時期や症状に応じて適切な評価法を選択することが重要であり,急性期には柳原40点法,後遺症を認める症例ではSunnybrook法が適している.
急性期リハビリテーションのアプローチ―PTの立場から― 立花 慶太ほか
急性期の理学的アプローチについて,イラストを加えて具体的に解説する.
顔面神経麻痺のマニュアル・セラピー―STの立場から―
山本奈緒子ほか
リハの目的である後遺症の予防軽減に対する実際の指導や注意点について概説した.長期間のリハ継続には精神的ケアが必要である.
病的共同運動と顔面拘縮について 森嶋 直人
末梢性顔面神経麻痺の後遺症である病的共同運動と顔面拘縮の発症メカニズム,発症頻度,症状発現時期,評価方法,リハビリテーションの基本原則,予後予測について述べた.
病的共同運動の予防と軽減のための早期治療 飴矢 美里ほか
病的共同運動に対するリハビリテーションは,病的共同運動の出現が予測される高度顔面神経麻痺患者に,発症早期から表情筋運動を抑制することでの予防,出現後は感覚を用いた運動学習にて軽減を図る.
外科的リハビリテーション 上田 和毅
古くは形成外科においては陳旧性の麻痺に対する吊り上げ術などの静的再建を主に扱ってきたが,近年神経移植などの動的再建に積極的に取り組むようになり,術後成績が向上した.その一端を紹介する.
顔面神経麻痺の中枢性リハビリテーション 栢森 良二
中枢性リハビリテーションの対象は,舌下-顔面神経吻合術後,顔面交叉神経移植術後,脳損傷後の顔面麻痺であり,目標は顔面運動皮質の再構築を行うことである.
顔面神経麻痺のボツリヌス治療 栢森 良二
顔面神経麻痺の後遺症として出現する病的共同運動,顔面拘縮,顔面痙攣などの症状は二次的顔面痙攣と診断され,ボツリヌス治療が有効である.
難治性の顔面神経麻痺の治療―私の工夫― (1) 萩森 伸一
高度の顔面神経麻痺例には不完全治癒や後遺症の出現が多くみられる.急性期には神経の変性進行防止が治療の中心となる.慢性期には後遺症を如何に抑制・軽減するかに主眼が置かれる.既に出現した後遺症への対応についても述べた.
難治性の顔面神経麻痺の治療―私の工夫― (2) 羽藤 直人
難治性顔面神経麻痺の病態を理解し,早期診断と治療を行うことが何より重要である.追加治療が必要な症例には,減荷手術を応用した顔面神経に対する再生治療が有効である.

関連書籍

Monthly Book ENTONI(エントーニ) 198 顔面神経麻痺の治療アプローチ中川尚志/編
ISBN:978-4-88117-989-5 C3047
定価:2,700円(税込み)

PEPARS(ペパーズ) 92 顔面神経麻痺の治療update田中一郎/編
ISBN:978-4-88117-541-5 C3047
定価:3,240円(税込み)

Monthly Book ENTONI(エントーニ) 192 耳鼻咽喉科診療スキルアップ32―私のポイント―<増刊号>髙橋晴雄/編
ISBN:978-4-88117-983-3 C3047
定価:5,832円(税込み)

Monthly Book ENTONI(エントーニ) 179 診断・治療に必要な耳鼻咽喉科臨床検査―活用のpointとpitfall―<増刊号>村上信五/編
ISBN:978-4-88117-970-3 C3047
定価:5,832円(税込み)

今さら聞けない!小児のみみ・はな・のど診療Q&A Ⅰ巻 加我君孝・山中 昇/編
ISBN:978-4-86519-208-7 C3047
定価:6,264円(税込み)

今さら聞けない!小児のみみ・はな・のど診療Q&A Ⅱ巻 山中 昇・加我君孝/編
ISBN:978-4-86519-209-4 C3047
定価:6,264円(税込み)

ページトップへ