ホーム > 

Monthly Book OCULISTA(オクリスタ) 47

Monthly Book OCULISTA(オクリスタ) 47

眼科外来 日帰り手術の実際

竹内 忍/編

978-4-86519-047-2 C3047

2017年2月

ocu0047

定価3,240円(税込み)

カートに追加

今後、眼科領域でもますます需要の高まる日帰り手術。
その利点と欠点を含め、術前の準備、術後の管理、合併症に対する対応、入院手術とは違った工夫まで具体的に解説。

目次

日帰り手術の麻酔と管理 田中 具治
日帰り手術は,本邦ではまだ一般的とはいえないが,海外,特に米国では全手術の大半が日帰りで施行されている.今後本邦でも需要が増加すると考えられる.
小児疾患の日帰り手術 羅  錦營
小児疾患の日帰り手術について,12年間の自験例を中心に小児日帰り全麻下斜視手術と局麻手術の実際と統計的検討を述べた.新しい医療体系はすでに確立したといえる.
外眼部疾患の日帰り手術 江口秀一郎
日帰り外眼部手術の術前準備,患者への説明要点から始め,経皮的ミュラー筋タッキング手術,重瞼術にも応用可能な通糸法および切開法の実際と手術留意点を解説した.
涙道疾患の日帰り手術 井上  康
涙道疾患に対しては,すでに多くの日帰り手術が行われている.キーポイントは術中の疼痛と出血のコントロールに尽きると考える.
角膜疾患の日帰り手術
秦  未稀ほか
角膜の領域でも日帰り手術が選択されることが多くなってきている.患者の疾患や背景,メリット,デメリットを考慮し,日帰り手術を選択する必要がある.
白内障の日帰り手術 杉田  達
日帰り白内障手術では,患者選択,前投薬を用いない安定した手術手技,帰宅後,休診日の患者の異変対策では,電話とメールを活用した連絡態勢が大切である.
裂孔原性網膜剝離の日帰り手術 田中 住美
裂孔原性網膜剝離の日帰り・外来手術に関して,その適応・術前評価・術前説明・麻酔・手術・術後管理・その他の注意点を,筆者の実際の診療に基づいて概説する.
日帰り硝子体手術 堀尾 直市
広角観察システムと小切開硝子体手術により,かなり安全になった硝子体手術であるが,症例の選択や周術期の管理システムをしっかりとしたうえで,日帰り手術を行うべきである.当院での工夫を含めて,その概要をまとめた.

関連書籍

超アトラス 眼瞼手術―眼科・形成外科の考えるポイント― 村上正洋・鹿嶋友敬/編
ISBN:978-4-86519-205-6 C3047
定価:10,584円(税込み)

Monthly Book OCULISTA(オクリスタ) 45 How to水晶体再建鈴木久晴/編
ISBN:978-4-86519-045-8 C3047
定価:3,240円(税込み)

Monthly Book OCULISTA(オクリスタ) 44 眼科医のための救急マニュアル高橋春男/編
ISBN:978-4-86519-044-1 C3047
定価:3,240円(税込み)

Monthly Book OCULISTA(オクリスタ) 42 眼科手術後再発への対応石井 清/編
ISBN:978-4-86519-042-7 C3047
定価:3,240円(税込み)

Monthly Book OCULISTA(オクリスタ) 39 網膜剝離の診療プラクティス北岡 隆/編
ISBN:978-4-86519-039-7 C3047
定価:3,240円(税込み)

Monthly Book OCULISTA(オクリスタ) 38 術後感染症対策マニュアル鈴木 崇/編
ISBN:978-4-86519-038-0 C3047
定価:3,240円(税込み)

Monthly Book OCULISTA(オクリスタ) 35 涙道診療ABC宮崎 千歌/編
ISBN:978-4-86519-035-9 C3047
定価:3,240円(税込み)

Monthly Book OCULISTA(オクリスタ) 33 眼内レンズのポイントと合併症対策清水 公也/編
ISBN:978-4-86519-033-5 C3047
定価:3,240円(税込み)

ページトップへ