ホーム > 

Monthly Book Derma(デルマ) 253

Monthly Book Derma(デルマ) 253

在宅患者で留意すべき皮膚疾患―今こそ知りたい診療のエッセンス―

種田 明生/編

978-4-88117-916-1 C3047

2017年2月

de0253

定価2,700円(税込み)

カートに追加

往診に必要な事前準備、チーム医療による各疾患の治療の実際、さらに保険請求の具体的な算定例まで示して分かりやすく解説。在宅診療のエッセンスを詰め込んだ必読の一書です。

目次

在宅診療に必要な事前の準備と地域連携 袋  秀平
皮膚科の往診に必要な物品を例示し,情報収集用のひな形を提示した.在宅医療に関連した各種医会の活動や,各方面との連携の構築について述べた.
皮膚科在宅における褥瘡治療 安部 正敏
皮膚科在宅における褥瘡治療のポイントについて述べた.保険制度の改定や,在宅向けドレッシング材や新たな体圧分散寝具の開発など,転換期を迎えている.
皮膚科在宅における真菌症の問題 丸山 隆児
皮膚真菌症は在宅療養者のQOLに重大な影響を与える.その診療にあたっては,個々の患者の生活環境まで踏まえた準備や工夫が大切である.
皮膚科在宅における湿疹,皮膚炎
木下三和子
湿疹・皮膚炎を在宅において診断治療する際に考慮したい外来日常診療との違いを述べる.介護者,訪問看護師などの多職種との連携についても触れたい.
皮膚科在宅における疥癬の診断と治療 西尾 晴子
疥癬は決して稀な疾患ではないが,診断,治療,対応に苦慮することが多い.誤診しないためのポイントや,最新の治療法,感染予防対策につき述べる.
皮膚科在宅医療におけるフットケア 篠田  勧
皮膚科在宅医療におけるフットケアでは,患者と家族がどこまで治療を望むのか把握することが肝要である.そのなかで多職種協働が機能すれば良好な結果をもたらす.
皮膚科在宅医療の保険請求―保険請求は難しくない― 船井 龍彦
往診料と在宅患者訪問診療料の相違点,寝たきり患者処置指導管理料の算定法,施設往診の注意点,その他の算定項目を解説し,具体的な算定例を示した.
皮膚科在宅医療における皮膚科勤務医の役割 林  伸和
急性期病院に勤務する若手皮膚科医が在宅医療を経験する機会を積極的に作り,開業時に積極的に在宅医療に関わりやすい環境づくりが求められている.
皮膚科在宅医療における家族,他職種とのかかわり 服部 尚子
皮膚科往診での他職種との連携の重要性を概説した.
皮膚科における在宅医療の現状と将来,他在宅関係団体とのかかわり 磯貝 善蔵
医療供給体制の変化に伴った在宅医療において,皮膚科在宅医療の位置づけと貢献について総論的に解説する.

関連書籍

そこが知りたい 達人が伝授する日常皮膚診療の極意と裏ワザ 宮地良樹/編
ISBN:978-4-86519-218-6
定価:12,960円(税込み)

カラーアトラス 爪の診療実践ガイド 安木良博・田村敦志/編
ISBN:978-4-86519-220-9
定価:7,776円(税込み)

見落とさない!見間違えない!この皮膚病変 石川 治/編
ISBN:978-4-86519-000-7 C3047
定価:6,480円(税込み)

匠に学ぶ皮膚科外用療法―古きを生かす、最新を使う― 上出 良一/編
ISBN:978-4-88117-061-8 C3047
定価:7,020円(税込み)

Monthly Book Derma(デルマ) 249 こんなとき困らない 皮膚科救急マニュアル<増大号>橋本 喜夫/編
ISBN:978-4-88117-912-3 C3047
定価:5,184円(税込み)

Monthly Book Derma(デルマ) 242 皮膚科で診る感染症のすべて<増刊号>石井 則久/編
ISBN:978-4-88117-905-5 C3047
定価:5,832円(税込み)

カラーアトラス 乳房外Paget病―その素顔― 熊野公子・村田洋三/著
ISBN:978-4-86519-212-4 C3047
定価:9,720円(税込み)

睡眠からみた認知症診療ハンドブック―早期診断と多角的治療アプローチ― 宮崎総一郎・浦上克哉/編
ISBN:978-4-86519-219-3
定価:3,780円(税込み)

Monthly Book Medical Rehabilitation(メディカルリハビリテーション) 183 知りたい! 聞きたい! 認知症Q&A<増刊号>遠藤英俊/編
ISBN:978-4-88117-728-0 C3047
定価:5,378円(税込み)

ページトップへ