ホーム > 

PEPARS(ペパーズ) 120

PEPARS(ペパーズ) 120

イチから見直す植皮術

安田 浩/編

978-4-86519-320-6 C3047

2016年12月

pe0120

定価3,240円(税込み)

カートに追加

目次

形成外科手術における植皮術の適応:分層植皮と全層植皮の使い分け
岸邊美幸ほか
形成外科手術における各種植皮術の特徴と適応を示し,機能的,整容的に優れる含皮下血管網全層植皮術を中心に,植皮術の実際の手技を解説する.
悪性腫瘍切除時における植皮術 木村勇亮ほか
悪性腫瘍切除後に植皮術による再建を選択する場合は,悪性腫瘍の切除が十分で下床の血流がよいことが条件となる.また皮弁による再建が適応となる場合もあり腫瘍の種類と部位などで再建方法を選択する.
熱傷における植皮術 樫村 勉ほか
広範囲重症熱傷治療における植皮術の手術時期,デブリードマン法,採皮法,植皮法,固定法について述べる.また,人工真皮や自家培養表皮移植について症例を提示する.
顔面の遊離植皮術の適応と実際 野村 正ほか
顔面の植皮ではエステティックユニットを理解し,術式を決定するが,皮弁を組み合わせてもよい.生着のみならず,周囲の瘢痕や二次収縮についても配慮し,整容性を高めることが重要である.
手足への植皮術 吉本 浩ほか
手足への植皮は,整容的ならびに機能的再建が求められるので,採皮部,植皮片の厚さ,固定方法および後療法などを適切に選択する必要がある.
外陰部への植皮術 橋本一郎ほか
外陰部は形態と機能両面を考慮した再建が大切である.陰茎,陰囊,女性外陰部のそれぞれについて皮弁と植皮の選択や植皮術における注意点などについて概説する.

関連書籍

2017年 バックナンバーセット PEPARS(ペパーズ) PEPARS(ペパーズ)誌2017年バックナンバーセット(No.121~132)

41,256円(税込)
(ご注文いただくと送料サービス)

毎号1テーマの総特集形式で、エキスパートが持つ旬な情報・手技のコツをお届けします!
定価:41,256円(税込み)

PEPARS(ペパーズ) 88 コツがわかる!形成外科の基本手技―後期臨床研修医・外科系医師のために―上田晃一/編
ISBN:978-4-88117-537-8 C3047
定価:3,240円(税込み)

PEPARS(ペパーズ) 97 陰圧閉鎖療法の理論と実際清川兼輔/編
ISBN:978-4-88117-546-0 C3047
定価:3,240円(税込み)

ページトップへ