ホーム > 

Monthly Book OCULISTA(オクリスタ) 12

Monthly Book OCULISTA(オクリスタ) 12

眼形成のコツ

矢部比呂夫/編

978-4-86519-012-0 C3047

2014年3月

ocu0012

定価3,240円(税込み)

カートに追加

機能面、整容面という2つの側面から対応を考えなければならない眼瞼下垂・皮膚弛緩といった眼形成診療において、患者の満足を得るために何ができるか。実践的な一書です。

目次

1.眼窩減圧術 井上 吐州
甲状腺眼症の眼球突出,視神経症に対する眼窩減圧術の解説.
2.Lateral tarsal stripによる外眼角形成術 矢部比呂夫
外眼角靱帯短縮術(LTS)は下眼瞼弛緩に対する安全で有効な観血的治療法であり,眼形成外科にとって習得すべき基本的な手術手技である.外眼角靱帯の弛緩を程度分類し,それに応じた段階的な術式ラインアップを紹介する.
3.眉下切除による上眼瞼皮膚弛緩症手術
白壁 征夫ほか
眉下切開法は最も日本人に合った上眼瞼除皺術である.その理由として手術したことが目立たない,再現した二重が自然であるといった特徴がある.また,重瞼線部位を切開した除皺術よりも腫れない,内出血が少ないなどによりダウンタイムが少ない.
4.上眼瞼皮膚弛緩症手術―眉毛挙上術を中心に― 宇田 宏一ほか
顔面上1/3全体を一つのユニットとしてとらえ,皮膚弛緩の状況に応じて上眼瞼の形成に加えて眉毛挙上術を積極的に取り入れる.これがcosmetic outcomeの向上,つまり,自然で明るい表情を得る重要なポイントである.
5.内反症手術―術式選択と手術のコツ― 鹿嶋 友敬
ひとことで内反症と言っても,実際にはその病態はさまざまである.本稿ではこれらの病態を明確に分類したうえで,それぞれの病態に対する治療方針を紹介する.
6.上眼瞼の機能解剖に基づいた切開式重瞼術 高見 昌司
上眼瞼の機能解剖に基づいた「目力(めぢから)」をアップさせる切開式重瞼術.ミュラー筋と挙筋腱膜の操作により目尻のたるまない自然で生理的な重瞼線を形成する.
7.眼瞼下垂症に対する前頭筋吊り上げ術 角谷 徳芳
前頭筋吊り上げ材料は自家組織として側頭筋膜が,人工素材としてはゴアテックスが優れている.安全性で長期効果が期待できるのは,自家組織移植のほうである.
8.ミュラー筋短縮術を主体とした眼瞼下垂手術 矢部比呂夫
挙筋機能と眼瞼下垂の程度分類に加えて,アイオピジン点眼薬によりミュラー筋の評価を,lash ptosis rating(LPR)により挙筋腱膜の評価をして術式を選択する.手術のカギは瞼板に連結するミュラー筋と挙筋腱膜を確実に分離することである.
9.前頭筋を利用した瞼裂狭小症の手術治療 上  敏明ほか
乳幼児の瞼裂狭小症の症例に対し,前頭筋を直接,瞼板に縫着する眼瞼下垂症手術を行っている.成人例に比し,より,手術後の回復が早く,好結果であることが判明した.
10.眼瞼手術後不満要因とその対策 佐藤 英明
眼瞼手術は,眼瞼のみにとらわれず,周囲組織の状態にも気を配るべきである.眼瞼の手術においては形態,機能の両方が改善しないと不満が残ることを常に念頭に置いて手術に臨む必要がある.

関連書籍

超アトラス 眼瞼手術―眼科・形成外科の考えるポイント― 村上正洋・鹿嶋友敬/編
ISBN:978-4-86519-205-6 C3047
定価:10,584円(税込み)

PEPARS(ペパーズ) 51 眼瞼の退行性疾患に対する眼形成外科手術<増大号>村上正洋・矢部比呂夫/編
ISBN:978-4-88117-500-2 C3047
定価:5,400円(税込み)

PEPARS(ペパーズ) 87 眼瞼の美容外科 手術手技アトラス<増大号>野平久仁彦/編
ISBN:978-4-88117-536-1 C3047
定価:5,400円(税込み)

PEPARS(ペパーズ) 14 縫合の基本手技<増大号>山本有平/編
ISBN:978-4-88117-463-0 C3047
定価:5,400円(税込み)

Monthly Book OCULISTA(オクリスタ) 1 眼科CT・MRI診断実践マニュアル後藤 浩/編
ISBN:978-4-86519-001-4 C3047
定価:3,240円(税込み)

ページトップへ