ホーム > 

Monthly Book OCULISTA(オクリスタ) 4

Monthly Book OCULISTA(オクリスタ) 4

再考!近視メカニズム―実臨床のために―

不二門 尚/編

978-4-86519-004-5 C3047

2013年7月

ocu0004

定価3,240円(税込み)

カートに追加

近視の病態に迫る昨今のさまざまな発見について臨床に役立てていただけるように解説。実臨床に応用されている新たな治療法も最新のEBMを含めて紹介。

目次

1.近視のメカニズム(総論) 鳥居 秀成
近視の割合に人種差を認めるだけでなく動物実験でも遺伝的素因を認めることから,遺伝的素因のあるものが,ある環境負荷を受けると近視が発症・進行すると考えられている.
2.強度近視の疫学 安田 美穂
近視性網膜症は高齢になるほど有病率が増加し,女性のほうが男性より有病率が高い.その発症には眼軸の延長だけでなく,加齢や遺伝要因なども関与している可能性がある.
3.強度近視の分子遺伝学 中西 秀雄ほか
近視感受性遺伝子解明に向けたゲノム科学的検討が進むなかで,全ゲノム関連解析(GWAS)によってついに,近視発症にほぼ確実に関与する遺伝子座の一つが同定された.
4.実験近視 世古 裕子
実験近視モデルではヒト強度近視と同様に後部強膜の菲薄化が著明である.その一次的な原因は網膜に存在する可能性が高い.
5.症候性の近視 石子 智士
Stickler症候群やMarfan症候群など全身所見を伴う先天性の強度近視眼では他の眼疾患合併の可能性があり,また網膜剥離の発症が高率であるため,注意深い経過観察が必要である.
6.強度近視の網膜障害 大野 京子
後部強膜ぶどう腫の分類と頻度,それぞれの近視性眼底病変の特徴と診断,治療方針をぜひ理解してください.
7.強度近視と緑内障 臼井 審一
近視に伴った緑内障は近視人口の増加とともに増え続け,我が国では深刻な問題となっている.いまだ不明とされる病態の解明に迫りたい.
8.眼鏡による近視進行防止 長谷部 聡
網膜ぼけ理論を治療原理として2種類の眼鏡(累進屈折力レンズとRRGレンズ)について無作為化比較対照試験が実施された.報告された近視進行抑制効果は平均11~21%である.
9.CLによる近視進行防止 二宮さゆり
オルソKと遠近両用コンタクトレンズでは40%程度の近視進行抑制効果がみられる.しかし若年者への臨床応用には,視機能低下をどう改善するかなど課題が残っている.
10.オルソケラトロジーによる近視進行防止 平岡 孝浩
小児を対象とした5年間の前向き研究においても,オルソケラトロジーは眼鏡コントロール群と比較して有意に眼軸伸長を抑制することが判明した.

関連書籍

超アトラス 眼瞼手術―眼科・形成外科の考えるポイント― 村上正洋・鹿嶋友敬/編
ISBN:978-4-86519-205-6 C3047
定価:10,584円(税込み)

Monthly Book OCULISTA(オクリスタ) 1 眼科CT・MRI診断実践マニュアル後藤 浩/編
ISBN:978-4-86519-001-4 C3047
定価:3,240円(税込み)

Monthly Book OCULISTA(オクリスタ) 2 こう活かそう!OCT飯田 知弘/編
ISBN:978-4-86519-002-1 C3047
定価:3,240円(税込み)

Monthly Book OCULISTA(オクリスタ) 3 光凝固療法 実践マニュアル小椋祐一郎/編
ISBN:978-4-86519-003-8 C3047
定価:3,240円(税込み)

2013年 バックナンバーセット  Monthly Book OCULISTA(オクリスタ) MB OCULISTA(オクリスタ)誌 

2013年 バックナンバーセット (No.1〜No.9)

29,160円(税込)
(送料サービス)
定価:29,160円(税込み)

PEPARS(ペパーズ) 51 眼瞼の退行性疾患に対する眼形成外科手術<増大号>村上正洋・矢部比呂夫/編
ISBN:978-4-88117-500-2 C3047
定価:5,400円(税込み)

PEPARS(ペパーズ) 14 縫合の基本手技<増大号>山本有平/編
ISBN:978-4-88117-463-0 C3047
定価:5,400円(税込み)

ページトップへ