ホーム > 

Monthly Book OCULISTA(オクリスタ) 67

Monthly Book OCULISTA(オクリスタ) 67

老視のすべて

神谷和孝/編

978-4-86519-067-0 C3047

2018年10月

ocu0067

定価3,240円(税込み)

カートに追加

高齢化の進む現代、老視患者の視覚の質を向上させることは重要な課題です。
外科的治療による老視矯正について、豊富な経験を持つエキスパートが最新の情報を解説します。

目次

老視の基礎 川守田拓志
老視は,主に加齢による水晶体弾性の低下により起こる.調節や老視の基礎,評価法を知ることで最適な老視矯正の選択につなげることができる.
老視レーシック 中村 友昭
老視レーシックとしてのマイクロモノビジョン法とは,モノビジョンと多焦点照射レーシックを組み合わせたもので,左右差による違和感を感じにくく,立体視も良好である.
老視用角膜インレイ 荒井 宏幸
フェムトセカンドレーザーを用いて角膜内にインレイを留置し老視を改善する手技である.予測性が低いため現在はあまり行われていない.
レーシックモノビジョン 五十嵐章史
レーシックによるモノビジョンは,夜間の視機能低下および長期的なregressionの影響による満足度低下に対し注意が必要である.
老視に対してのICL 髙橋 正英
老視年齢に対するHole ICLを用いる屈折矯正手術として目標屈折値を意図的な低矯正もしくはモノビジョンとした際の5~0.3mにおける両眼開放視力は,全距離で0.8以上であった.
老視矯正眼内レンズ        
ビッセン宮島弘子
老視に対して,現在,確実に遠方と近方を裸眼で見えるようにする方法は老視矯正眼内レンズである.挿入後の見え方に特徴があるので,十分な説明と理解が求められる.
三焦点眼内レンズ 鈴木 久晴
三焦点眼内レンズは白内障手術に伴った老視治療としては非常に有用なアイテムであると考えられる.本稿ではそのデータと使用上の注意点を示す.
EDOF IOL 平岡 孝浩
さまざまな原理に基づくEDOF IOLが上市されるようになった.従来の多焦点IOLよりも中間の落ち込みが抑えられているため自然な見え方を提供できるが,近方視力が不十分となるケースもあるので注意が必要である.
IOLモノビジョン 伊藤美沙絵ほか
IOLモノビジョン法とは左右眼の非対称性を活用した老視治療法であり,適切な患者選択や手術計画によって,日常生活において不自由のない治療効果が持続する.

関連書籍

Monthly Book OCULISTA(オクリスタ) 64 日常診療で役立つ眼光学の知識川守田拓志/編
ISBN:978-4-86519-064-9 C3047
定価:3,240円(税込み)

Monthly Book OCULISTA(オクリスタ) 63 これでわかる眼内レンズ度数決定のコツ須藤史子/編
ISBN:978-4-86519-063-2 C3047
定価:3,240円(税込み)

Monthly Book OCULISTA(オクリスタ) 62 実践!白内障難症例手術に挑む徳田芳浩・松島博之/編
ISBN:978-4-86519-062-5 C3047
定価:3,240円(税込み)

Monthly Book OCULISTA(オクリスタ) 33 眼内レンズのポイントと合併症対策清水 公也/編
ISBN:978-4-86519-033-5 C3047
定価:3,240円(税込み)

Monthly Book OCULISTA(オクリスタ) 23 ポイント解説 眼鏡処方の実際長谷部 聡/編
ISBN:978-4-86519-023-6 C3047
定価:3,240円(税込み)

Monthly Book OCULISTA(オクリスタ) 21 屈折矯正newest―保存療法と手術の比較―根岸 一乃/編
ISBN:978-4-86519-021-2 C3047
定価:3,240円(税込み)

ページトップへ