ホーム > 

Monthly Book Orthopaedics(オルソペディクス) 31/9

Monthly Book Orthopaedics(オルソペディクス) 31/9

足底腱膜炎の診療

高尾 昌人/編

2018年9月

or3109

定価2,484円(税込み)

カートに追加

目次

足底腱膜の解剖 平野 貴章
足底腱膜は,踵骨結節付着部から中足骨の頭部まで存在する腱組織で,足のアーチの構成や歩行に関する重要な組織である.
足底腱膜炎の用語,疫学,病態 伊藤  宣
Plantar fasciitis=足底腱膜炎は人口の10%が罹患するが,アスリートに多い.高齢,高体重,足関節背屈制限などが危険因子で,病理学的には付着部炎(症)の一部と考えられる.
足底腱膜炎の診断 牧  昌弘ほか
足底腱膜炎の診断において,リスク因子を念頭に置くことが重要である.一方で踵痛を起こす他の疾患を鑑別することも忘れてはならない.
足底腱膜炎の保存療法:理学療法,装具療法の効果と限界 森本 将太
足底腱膜炎に対する理学療法や装具療法は,その有効性を示す報告が多く,患者への侵襲が少ない保存療法であるため,治療の第一選択となる.足底腱膜炎に対する理学療法および装具療法について述べる.
足底腱膜炎の保存療法:局所注射の効果と限界
東山 一郎ほか
一般的に足底腱膜炎の注射療法としては,以前よりステロイド注射が行われている.しかしながら副作用も危惧されるため,我々は,ヒアルロン酸の局所注入を行っているが,その投与方法,有効性と限界について紹介する.
足底腱膜炎の保存療法:体外衝撃波療法の効果と限界 高橋 謙二
体外衝撃波治療は難治性足底腱膜炎に有効で第一選択すべき保存治療であり,踵骨に圧痛がありMRIで腱膜が厚く内部変性や踵骨骨髄浮腫を認めるものに有効である.
足底腱膜炎に対するPRP治療の可能性 下園 由泰
足底腱膜炎に対するPRP治療の最新のエビデンスを紹介し,今後の展望を述べる.
足底腱膜炎の手術療法:open & mini open法 神崎 至幸ほか
外側足底神経第1枝の絞扼症状に対する母趾外転筋の深在筋膜切開のためにも,直視下足底腱膜部分切除術を知っておく意義はある.
足底腱膜炎の手術療法:鏡視下手術 宮本  亘ほか
難治性足底腱膜炎に対するsuprafascial法による鏡視下足底腱膜部分切離術の手技を詳細に紹介するとともに,その術後成績について報告した.
足底腱膜炎の超音波ガイド下治療 笹原  潤
超音波を用いれば,病変部位を的確に捉え,正確な注射および体外衝撃波治療を行うことが可能となる.足底腱膜炎の診断および治療において,超音波は必須のツールになりつつある.

関連書籍

Monthly Book Orthopaedics(オルソペディクス) 30/7 足関節外側靱帯損傷をどう診るか仁木 久照/編
定価:2,484円(税込み)

Monthly Book Orthopaedics(オルソペディクス) 30/10 ポイント解説
整形外科診断の基本知識<増刊号>
松本守雄/編
定価:6,264円(税込み)

Monthly Book Orthopaedics(オルソペディクス) 31/3 外来で役立つ靴の知識橋本 健史/編
定価:2,484円(税込み)

Monthly Book Orthopaedics(オルソペディクス) 29/4 外反母趾の治療 最前線佐本 憲宏/編
定価:2,484円(税込み)

Monthly Book Orthopaedics(オルソペディクス) 31/5 下肢の手術進入路の手引き<増大号>金子 和夫/編
定価:4,860円(税込み)

整形外科最小侵襲手術ジャーナル(J MIOS) 83 足関節鏡視下手術の最前線熊井  司/編
ISBN:978-4-88117-776-1 C3047
定価:3,456円(税込み)

絵でみる最新足診療エッセンシャルガイド 絵でみる最新足診療エッセンシャルガイド

高尾昌人/編
ISBN:978-4-88117-055-7 C3047
定価:7,560円(税込み)

2019年 年間購読  Monthly Book Orthopaedics(オルソペディクス)  2019年年間購読承り中!


MB Orthopaedics(オルソペディクス)誌
(発行次第随時発送致します)


2019年 定期購読(Vol.32 No.1~13)


38,664円(税込)
(年間購読いただくと送料サービス)
定価:38,664円(税込み)

ページトップへ