ホーム > 

Monthly Book Orthopaedics(オルソペディクス) 31/7

Monthly Book Orthopaedics(オルソペディクス) 31/7

TFCC損傷診療テクニックを磨く

中村 俊康/編

2018年7月

or3107

定価2,484円(税込み)

カートに追加

目次

TFCC損傷の徒手検査による診断
面川 庄平ほか
TFCCは主に3つの靱帯成分と関節円板で構成され,それぞれの機能解剖を熟知すれば徒手検査法が理解しやすい.
TFCCに対するMRI診断―鑑別疾患と最新の文献から― 田中 利和
尺側手関節痛=TFCCとなりがちであるが,複数の病変が鑑別に挙がる.理学所見はもちろん,画像の補助診断が重要となる.隣接した組織が多く,鑑別には高精細の画像が必要となる.
TFCC損傷に対する手関節造影 中村 俊康ほか
TFCC損傷に対する関節造影の手技と所見を報告した.
TFCC損傷に対する関節造影CTの有用性 森友 寿夫
TFCC損傷に対する関節造影CT放射面像は,遠位橈尺関節内に注入した造影剤が断裂した小窩部に貯留することにより,高い特異度でTFCC小窩部断裂が診断でき,局在診断および術式決定に有用である.
TFCC損傷に対する関節造影,MRI,関節鏡の比較 阿部 耕治ほか
TFCC損傷の関節鏡所見と,鏡視前のMRI所見および関節造影所見を比較した.TFCC損傷の診断ではMRIと関節造影検査はお互いを補完し合っている.
TFCC損傷に対する関節鏡診断と治療 (1) 安部 幸雄ほか
TFCC損傷の治療において重要なことは,様々な損傷形態の存在を認識すること,これらを鏡視にて適切に診断すること,そして損傷形態に応じた治療法の選択である.
TFCC損傷に対する関節鏡診断と治療 (2)―橈骨手根関節からの診断ツールとしてのfloating signと鏡視下inside-out縫合法について― 藤尾 圭司
TFCC fovea損傷の診断にはDRUJ鏡が必要であるが必ずしもDRUJ鏡が使えるわけではなく,今回筆者らは‘floating sign’を考案し,この妥当性と信頼性について検討した.また我々の行っている鏡視下inside-out縫合法についても述べる.
TFCC損傷に対する関節鏡診断と治療(3)―鏡視下TFCC深層・浅層同時縫合術― 恵木  丈
TFCC尺側部損傷に対して,深層に対する尺骨小窩への経骨孔修復術と浅層に対する尺骨茎状突起周辺への関節包修復術をDRUJ関節鏡視下に同時に施行するための診断と治療のポイントを示す.
TFCC損傷に対するDRUJ関節鏡 山本美知郎
DRUJ関節鏡によりTFCC損傷および尺骨突き上げ症候群の診断精度が有意に向上する.直径1.9mmの関節鏡を用いることで,安全に鏡視することが可能である.
TFCC損傷に対する尺骨短縮術 河野 正明ほか
TFCC損傷の治療における尺骨短縮骨切り術のメカニズムおよび適応につき言及し,速やかに骨癒合が得られる,筆者らの骨切り術の有効性と術式の詳細について紹介した.

関連書籍

Monthly Book Orthopaedics(オルソペディクス) 31/1 母指CM関節症診療マニュアル酒井 昭典/編
定価:2,484円(税込み)

Monthly Book Orthopaedics(オルソペディクス) 29/1 手指屈筋腱・伸筋腱損傷治療マニュアル安部 幸雄/編
定価:2,484円(税込み)

Monthly Book Orthopaedics(オルソペディクス) 29/11 外来でよく診る手外科疾患坪川 直人/編
定価:2,484円(税込み)

Monthly Book Orthopaedics(オルソペディクス) 27/4 難治性手関節病変の治療岩崎 倫政/編
定価:2,376円(税込み)

カラーアトラス 爪の診療実践ガイド 安木良博・田村敦志/編
ISBN:978-4-86519-220-9 C3047
定価:7,776円(税込み)

PEPARS(ペパーズ) 114 手・上肢の組織損傷・欠損治療マニュアル松村 一/編
ISBN:978-4-86519-314-5 C3047
定価:3,240円(税込み)

PEPARS(ペパーズ) 91 イチから始める手外科基本手技高見昌司/編
ISBN:978-4-88117-540-8 C3047
定価:3,240円(税込み)

ゼロからはじめる!Knee Osteotomy アップデート 日本Knee Osteotomyフォーラム/編
ISBN:978-4-86519-245-2 C3047
定価:11,880円(税込み)

ページトップへ